back to top

日清カップヌードルを二郎っぽく食べてみる 牛脂を入れるとコッテリがすごい

牛脂を常に携帯したい。

どん兵衛をラーメン二郎風に食べられるレシピが公開されています。

どん兵衛公式サイト / Via donbei.jp

どん兵衛で試したところかなりの完成度。赤いきつねでもいけました。

Kota Hatachi / BuzzFeed

今回はこれ。日清カップヌードルで試してみます

narumi / BuzzFeed

1. 材料はいつもと同じ

以下の通りです。カップヌードル(1個)もやし(半パックほど)キャベツ(1/4玉〜)ニンニク(お好みで)牛脂牛脂はスーパーマーケットのお肉コーナーで入手。
narumi / BuzzFeed

以下の通りです。

カップヌードル(1個)

もやし(半パックほど)

キャベツ(1/4玉〜)

ニンニク(お好みで)

牛脂

牛脂はスーパーマーケットのお肉コーナーで入手。

2. キャベツを1口サイズに切ります

narumi / BuzzFeed

3. ニンニクを刻みます

narumi / BuzzFeed

4. キャベツともやしを茹でます

耐熱容器に入れてレンチンするとめっちゃ楽。
narumi / BuzzFeed

耐熱容器に入れてレンチンするとめっちゃ楽。

5. カップヌードルに牛脂をいれて、茹で汁を注ぎます

narumi / BuzzFeed

6. 3分待ったら、野菜とニンニクを盛り合わせます。

narumi / BuzzFeed

7. これにて完成です!え、二郎っぽい……!

narumi / BuzzFeed

……これは濃厚! ふつうのカップヌードルとは明らかに違うコッテリ感。ヤサイの風味が染みわたっていてめちゃくちゃ美味い。食べると唇がテカテカしてくる。

narumi / BuzzFeed

もはや二郎とか関係なく単純にカップヌードルが美味くなっている。これは牛脂をポケットに入れて毎日持ち歩きたいレベル。牛脂万歳!

narumi / BuzzFeed

次回予告、おたのしみに

「牛脂によって思わぬ進化を果たしたカップヌードル。脂っぽければ何でも美味いが、では鶏と牛は共存できるのか。次回、チキンラーメン」
narumi / BuzzFeed

「牛脂によって思わぬ進化を果たしたカップヌードル。脂っぽければ何でも美味いが、では鶏と牛は共存できるのか。次回、チキンラーメン」