Sponsored

絶対にダメ。「疲れた社会人」が長野には絶対に行ってはいけない18の証拠写真

絶対だよ、絶対に。

もし、あなたが日々に疲れた社会人なら、長野にだけは絶対に行っちゃダメ。こんなにも透き通った池を見てしまったら、ますます働く気がなってしまうし……

果てしなく広大な風景、

高原に咲く花たちを見ていると、もうオフィスであくせく働くのがバカらしくなっちゃう。

究極の「パウダースノー」で極上のスキーを楽しんだら、リフレッシュしすぎてデスクワークに戻る気がなくなってしまうし……

ランチに、長野の自然の恵みがたくさんつまった信州そばや、

野沢菜のおやきを食べてしまったら、もう日頃のジャンキーな食生活には戻れなくなってしまう。

急な仕事を思い出しても、リゾート地のテレワーク施設が充実していて、最高な環境で仕事できてしまうし……(もうオフィスに戻らなくてもいいよね?)

澄みきった空気の中で長野県産ワインを飲んだら、そもそも仕事なんてどうでもよくなってしまう。

外湯巡りは楽しいし、

一緒に湯を楽しむ猿たちを見ていると、心身ともに癒されすぎてしまうし……

そして、この露天風呂から見える絶景よ。はぁ……こんな温泉を味わったらストレスフルな日常に戻れるわけがないよ!

高原から眺める富士山と諏訪湖は、息を飲むほどの美しさだし、

展望台から見渡す雲海も、

棚田に映る北アルプスも漏れなく美しい。眺めていると、もうスマホなんてチェックする気にはなれなくなるね……。

そして、長野の夜は暗い。夜空に流れる天の川や、

高原に輝く満点の星空、

「日本一」と称される壮大な天然のプラネタリウムを見ていると、「仕事の悩みなんてちっぽけなものだな」ということに気づいてしまう。

だから、ね、長野には行っちゃダメだよ?

疲れた社会人のみなさん、こんなに魅力的な長野には、絶対に行っちゃダメです。

空気がきれいで、星もきれい。大自然と温泉とおいしい食べ物で心身ともに癒されすぎちゃう。

だから、何度でも言いますが、長野には絶対行っちゃダメ。ひとたびこの魅力を知ってしまったら、せわしない日常にはもう戻れなくなってしまうから。

Images Courtesy of Getty Images and PIXTA