ファンが待望の『ゴシップガール』新作!メインキャストがイメージにぴったりと話題!

    気になるオリジナルキャストの出演は?ゴシップガールのリブート版で現在分かっている情報をまとめました!XOXO💋

    2012年にファンに惜しまれながら放送が終了した、米ドラマ『ゴシップガール』。

    The CW

    「ゴシップガールが恋しい…」そんなファンに朗報!

    昨年、放送局HBO MAXで同作の*リブート版の制作が決定しました👏

    *リブートとは、シリーズを新たにイチから製作、撮り直すこと。

    そして今月!!主要キャストが発表された。

    Tommaso Boddi / Getty Images

    こちらが主要キャストに抜擢されたエミリー・アリン・リンドさん(19)。

    ちなみに、ゴシップガールの舞台でもあるニューヨーク生まれです。

    エミリーは、ドラマ『コード・ブラック 生と死の間で』や、映画『ドクター・スリープ』などの有名作品にも出演している実力派女優。

    Tibrina Hobson / FilmMagic

    エミリーさんは同作で「オーブリー」という役を演じるそう。

    Jean Baptiste Lacroix / WireImage

    オリジナルの作品には、オーブリーという名前の役はなかった。

    しかし、米オンラインマガジン「Deadline」によると、「(オーブリーは)長年付き合っている彼氏がいるものの、自分のいる世界に疑問を抱いている」役どころとのこと。

    気になる!

    他にも、Netflixドラマ『サブリナ:ダーク・アドベンチャー』に出演する女優、ホイットニー・ピーク等が出演する。しかし、詳細はまだ明かされていない。

    オリジナル版のプロデューサーたちも勢揃い。

    Frederick M. Brown / Getty Images

    オリジナル版で共同製作総指揮を務めた、ジョシュ・シュワルツ氏とステファニー・サヴェージ氏、現場責任者を務めたジョシュア・サフラン氏もリブート版の製作に携わるとのこと。

    今回は、非白人のキャストも起用している。クィアに関するエピソードもたくさんある。「富」と「特権」が存在する世界で、それぞれの役がどう向き合うか、対処していくのかを描いている。今はまだあまり詳しくは言えないけど、物語には意外な展開が待っていて、全てがその展開と関係している。

    ジョシュア氏は取材に対し、そう語った。

    物語は、元祖ゴッシップガールのサイトが閉鎖された8年後を舞台に始まるとの情報も!

    舞台はゴッシップガールのサイトが閉鎖された8年後。ニューヨークの私立高校に通う新しい世代の学生たちが、ゴッシップガールに翻弄される様子を描いている。前作から数年経った『今』、ソーシャルメディアとニューヨーク街の変化についても触れている。

    オリジナルキャストの出演は??

    オリジナルキャストの出演の可能性はあるのか?

    現在、報道されている噂をまとめてみると…

    【クリスティン・ベル】 ゴシップガールの声としてリブート版でも出演予定

    【チェイス・クロフォード】インタビューで「父親役で出演したいな」と冗談ぽく発言。

    【ブレイク・ライブリー】インタビューで「リブート版には全く関わっていない」とハッキリ。…残念😭

    【レイトン・ミースター】インタビューで「出演するかは分からないけど、(リブート版は)絶対観るわ」と語った。

    【ペン・バッジリー】「意味のある形で(リブート版に)貢献できれば嬉しいけど、タイミングによるかな」と発言

    リブート版の放送日はまだ決まってないけど、はやく観たーい💗

    Mark Sullivan / WireImage

    この記事は英語から翻訳・編集しました。翻訳:オリファント・ジャズミン