世界初!「ソーシャルディスタンスに特化した野外ライブ」がイギリスで開催

    コロナ禍でも野外ライブを楽しめる日がついに来た…!

    イギリスの人気歌手サム・フェンダーが8月11日〜13日まで、イギリス・ニューカッスルのバージン・マネー・ユニティ・アリーナで野外ライブを実施!世界初の「ソーシャルディスタンスを保ったライブ」が開催されました👏

    Associated Press

    会場では、ビールを片手にマスクを着けている人の姿が見えます。マスクはどこに行っても必須ですね

    Girls holding beers
    Associated Press

    注目すべきはこの会場

    People in socially distanced pods
    Associated Press

    鑑賞用プライベートエリアが、2mずつ間隔を空けて設置されていて…

    A closeup of the pods.
    Owen Humphreys / AP

    観客たちはエリア内でライブを楽しめます

    Girls dancing in a pod
    Owen Humphreys / AP

    プライベートエリアは500個設置されており

    Associated Press

    1つのエリアには最大5人まで入れます

    Associated Press

    人との関わりや何気ない日常、いつも感じていた幸せがコロナによって奪われたと感じていたけど…このライブは楽しそう!

    People with a cut-out giant head in a pod
    Associated Press

    完全に理想のライブ会場だわ…。汗だくで酔っている人もいないし、ケンカを始める人たちも、耳元でうるさく歌い始める人もいない!

    People dancing in a pod
    Associated Press

    今後もこういう形でライブが行われるなら、意外とアリかも…

    みんな〜!乾杯!

    People cheersing in a pod
    Associated Press

    この記事は英語から翻訳・編集しました。翻訳:吉谷麟