back to top

第2章:盗まれたiPhoneは中国に行った。そして使っている男を突き止めた。

信じられないようなホントの話。

<ここまでのあらすじ>

ある夜、バーで飲んでいたらiPhoneを盗まれた。仕方なく、新しいiPhoneを買うと、そこには見知らぬ男の写真がいっぱい流れてくる。どうやら、僕の盗まれたiPhoneは中国に行っているようだった。(第1章 / 第3章)。

広告

気づくと、僕は有名になっていた。

BuzzFeedに「私の電話に出てくるこの男性は誰?なぜ彼の写真は、私の電話に表示されるのか?(英文)」という記事を書いた。それで終わりだと思っていた。

記事は翻訳され、あっという間に中国の人に広がっていった。その人たちは、例のオレンジの男を見つけようとしていた。

広告

微博は、その男に「ブラザーオレンジ」という名前を与えていた。中国文化では「兄」は敬意を表す言葉です。兄弟とは親愛なる関係にある友人同士のことを指す。「オレンジ」は自撮り写真に写っていた木に由来する。

広告

彼らは逗比(doubi、おバカで面白い人)と僕を呼び始めた。山ほどコメントが来る。逗比はミスター・ビーンのような人のことを意味するらしい。受け入れるしかない。

マットおはよう。doubiは面白くてかわいい人、という意味です。そういう人のことはみんな大好きです。良い一日を〜

Every. Tasty. Video. EVER. The new Tasty app is here!

Dismiss