謎のセリフ「あなたは7回撃たれた狼だ」人気ドラマ公式が裏話を明かす⇒「モヤモヤが1個解決しました」とファン歓喜

    日曜劇場『VIVANT』(TBS系)の公式アカウントがX(旧Twitter)を更新し、第9話のセリフの裏話を公開しました。

    日曜劇場『VIVANT』(TBS系)の公式アカウントがX(旧Twitter)を更新し、第9話のセリフの裏話を明かしました。

    第9話のあらすじ(ネタバレあり)

    第9話では、テロ組織「テント」がフローライトを独占するためにバルカの広大な土地を買い占めていたことが明らかになります。

    未だに購入できていない最後の区画は、高額すぎるため資金準備に手間取っていました。

    そこで、乃木(堺雅人)はベキ(役所広司)に別班の機密情報を使って「株の信用取引」を行うことを提案。

    うまくいく保証はなかったものの、乃木は見事に「血を流さず」に資金調達を成功させたのでした。

    このとき「あなたは7回撃たれた狼だ」というセリフが流れました。唐突な言葉だっただけに「誰の発言?」「どういう意味?」と、SNSで議論を呼んでいました。

    VIVANTの公式X(旧Twitter)より / Via Twitter: @TBS_VIVANT

    ドラマの公式アカウントはは9月13日、1枚の場面写真とともに、コメントで裏話を公開しました。

    「信用取引で成果をあげた 『あなたは7回撃たれた狼だ』 と言ったのはピヨの発言」

    「モンゴルで有名な諺で『何回も困難を乗り越えたあなたはその経験で困難を克服したね! 』という賞賛の言葉」


    ファンからの反応は……?

    VIVANTの公式X(旧Twitter)より / Via Twitter: @TBS_VIVANT

    リプライ欄には、

    「意味深で気になっていました。教えてくださってありがとうございます」

    「賞賛の意味だったとは安心しました」

    「モヤモヤが1個解決しました!」

    「だからノコル様は面白くない表情だったんですね」

    「多くを語らないピヨが発言した事が感慨深いですね」

    とさまざまな声が寄せられました。

    日曜劇場『VIVANT』最終回は、9月17日(日)午後9時からTBS系列で放送されます。