あるポジションからしか見られない!? シン・ウルトラマンの“幻のカラータイマー“が話題

    これはアイデアを出した人も、設計した人も、撮影した人も、みんな天才的ですね…

    撮影ポジションが完璧すぎるある写真が話題です👀

    すえきちさん(@suekichiii)が、バンダイ本社にあるシン・ウルトラマンを写した写真をTwitterに投稿したところ、3.2万回以上リツイートされ、17.5万を超える「いいね」が集まりました。

    リプライ欄では「素晴らしい。絶対に計算してますね」「ウルトラマン世代には痺れます」「カラータイマーが黄色というレアバージョンも鑑賞できますね」と大きな反響が寄せられています。

    話題の写真がコチラ

    バンダイ本社のシン・ウルトラマン、 手前の信号機がカラータイマーに見える。

    すえきちさんのTwitterより / Via Twitter: @suekichiii

    5月13日金曜日に公開される映画「シン・ウルトラマン」に合わせてバンダイ本社に描かれたシン・ウルトラマン。

    今回の「シン・ウルトラマン」には、これまでの他のウルトラマンのようにカラータイマーがないのです!

    しかし、逆にこのポジションで見たときだけ、あるはずのないシン・ウルトラマン“幻のカラータイマー”が見られるということです!!

    さらに、他のウルトラマンにはない黄色に光るカラータイマーも見られるんですね!

    BuzzFeedは投稿者さんに話を聞きました。

    普段はフィギュアの写真を投稿しているすえきちさん。

    投稿の写真は、立った場所から偶然撮れたわけではなく、信号機がうまく重なる位置を探りながら、少し離れた歩道から撮ったのだと言います。

    信号機のライトとカラータイマーの位置と合わせるため、青信号と赤信号では距離を変えて撮影。赤信号のほうが10メートルぐらい後ろに下がって撮ったものだと言います。

    ウルトラマンは子供の頃から大好きだというすえきちさん。

    「狙いどおりの写真が撮れた時は嬉しかったです」と話してくれました。

    また、大きな反響が寄せられたことには、「何気なく撮った写真なので、びっくりしています」と驚きを隠せない様子でした。

    映画『シン・ウルトラマン』の公開もお楽しみに!

    【本予告公開!】 皆さまの熱いご要望に応え 本日よりWEB上でも 映画『#シンウルトラマン』 本予告を公開します! さらに! 本予告解禁記念! 非売品”#禍特対”ステッカーを 20名様にプレゼント! 応募方法 @shin_ultramanをフォロー ⇒この投稿をRT 4/25(月)23:59まで #5月13日公開

    映画『シン・ウルトラマン』公式Twitterより / Via Twitter: @shin_ultraman