丸亀製麺の新メニューは「お弁当」!?驚きの新メニューを食べてみた

    天ぷらが盛り盛り!

    丸亀製麺の「お弁当」を知っていますか?

    今月、讃岐うどんでお馴染みの丸亀製麺から、お持ち帰り専用商品の「丸亀うどん弁当」が発売されました。

    行楽のおともや、おうちや職場のランチなど、どこでも自由にうどんが楽しめるメニューです。

    「丸亀うどん弁当」の種類は4種類。うどんの上に乗っている天ぷらの種類によって価格が異なります。

    今回は「4 種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」をチョイス。価格は620円です。

    盛り盛りの天ぷら……!

    うどんはぶっかけうどん(並・冷)がひと玉。その上に鶏もも天が2個、えび天、ちくわ磯辺天、野菜バラ天がそれぞれ1個乗っています。

    おかずとして、きんぴらごぼうと玉子焼きも乗っている豪華仕様です。

    天ぷらの下からつゆが出てきました

    簡易的なビニール袋に入ったつゆを麺にかけていただきます。

    混ざりにくいけど、味はいつも通り!

    うどんは若干固まっているので、一旦上に乗っている天ぷらを避けてから混ぜます。

    混ぜるのは少し大変ですが、きちんと混ぜてしまえばいつもの丸亀製麺の味。お店で手づくりされているコシのある麺を楽しめます。

    天ぷらは安定のおいしさ

    もりもりの天ぷらはどれを食べてもおいしい……! どの天ぷらもサクサクで、もちもちのうどんとよく合います。

    4種類も天ぷらが乗っているので、かなりの食べ応え! うどんのサイズは並のみですが、天ぷらにボリュームがあるのでしっかり食べたい人でも満足できそうです。

    「丸亀うどん弁当」は全国の丸亀製麺、麺屋通りで販売中

    気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!