「これはリピします」ココイチの期間限定カレーがホテル級のクオリティーで感動

    CoCo壱番屋で販売されている期間限定メニュー「牛カレー」実食レビューです。

    ココイチの新作「牛カレー」

    カレーといえばお馴染みのココイチ。

    この時期の期間限定メニューといえば、毎年発売されているグランドマザーカレーの印象が強いですが、実は「牛カレー」という新作が登場しています。

    ココイチには通常メニューとしてビーフカレーがありますが、牛カレーとは一体…?ということで実際に店舗に行って注文してみました。

    実物がこちら

    こちらが期間限定メニューの「牛カレー」。価格は税込950円です。

    ビーフカレーとは全くの別物

    通常販売されているビーフカレーのルーはもっと明るい色ですが、牛カレーのルーは黒に近い色をしています。

    具材についても、牛カレーは目に見えるほどゴロッとしており、ビーフカレーとは別物だということが伺えます。

    この牛肉、レベル高い…!

    一口食べて「これはおいしい…!」と驚きました。

    しっかりと煮込まれた牛肉はとっても柔らか! 少し噛むと、口の中でほろほろと溶けていきます。

    ルーもかなり濃厚で、ココイチの良さを残しながらも品のある印象。どことなく欧風カレーっぽいです。

    隣で同じメニューを食べていたお客さんが「なんかホテルのカレーっぽいよね」と言っていたのですが、本当にそんな感じ。

    オススメのトッピングは“やさい”

    シンプルな牛カレーもいいですが、個人的には「牛カレープラスやさい」がヒット。価格は税込1181円です。

    ほろほろの牛肉に野菜の組み合わせ、良すぎる…!

    牛肉だけでもシンプルな高級感があるのですが、そこにじゃがいも、インゲン、にんじん、たまねぎという野菜が加わることで、口に入れたときの風味と食感に幅が出ます。ボリューム感もあり、食べていて飽きません。

    お肉が大好きな人はシンプルな「牛カレー」、カレー全体を楽しみたい人は「牛カレープラスやさい」がおすすめ。

    5月末までの期間限定メニューなので、気になる方はお早めに!