いつの間に進化してたの?鉛筆削りがコードレスで使えるなんてびっくり…

    小学生のとき、こんな鉛筆削りがあったら便利だったわ。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    最近買った鉛筆削りが進化しててびっくり。

    Mihana Kuma / BuzzFeed

    それがこちら!Tihooの電動シャープナー

    Amazonで見つけて購入しました。

    私が知ってる鉛筆削りとは違ったところはというと…

    付属のUSBで充電すればコードレスで使えるんです!

    Mihana Kuma / BuzzFeed

    コンセントの位置を気にせずどこでも鉛筆を削れるじゃん。

    そして、コンパクトで軽量。

    Mihana Kuma / BuzzFeed

    縦長だから棚の空きスペースに置きやすい!

    片手で持ち運べてめっちゃ便利です。

    気になる削り心地はというと…

    尖り度バツグン!色鉛筆が生まれ変わりました。

    Mihana Kuma / BuzzFeed

    ちょっとやりすぎてしまったかなと思うほどシャープに!

    ボタンを押す必要がなく、鉛筆を入れれば自動で削れます。

    Mihana Kuma / BuzzFeed

    対応してる鉛筆の直径は6〜8mmです。

    削り終わったら、機械が自動で停止します。

    Mihana Kuma / BuzzFeed

    ムダ削りを防いでくれて嬉しい!

    ただし、たまーに止まらない時があるから「長い」と思ったときは、一旦取り出してチェックすると◎

    「ヤバイ、芯が詰まっちゃった…」ってこともありますよね?

    Mihana Kuma / BuzzFeed

    そんなときは、そのまま鉛筆をグイッと強めに押して削ると…

    Mihana Kuma / BuzzFeed

    詰まってた芯が取れてキレイに削れます。

    Mihana Kuma / BuzzFeed

    わざわざ芯を抜くために鉛筆削りを分解しなくていいのがラク!

    動画にするとこんな感じ。

    鉛筆もこの通り、尖りました!

    Mihana Kuma / BuzzFeed

    キレイな字を書けそうな鉛筆…。

    削りくずの処理が簡単!

    Mihana Kuma / BuzzFeed

    蓋をパカっと開けるだけ!

    小学生のときに、こんな鉛筆削りを使いたかった…!

    Mihana Kuma / BuzzFeed

    ちなみに初日に約1時間充電し、1日約5〜7本削るペースで使って1週間経ちます。まだ充電が切れる様子はありません!

    鉛筆削りをお探しの方、ぜひAmazonでチェックしてみてください!

    便利さ ★★★★★

    使いやすさ ★★★★★

    コスパ ★★★★★

    他にもコードレスで便利なアイテムがありました。それがこちらのデスクライトです。

    BuzzFeed

    充電してコードレスで使えるからどこでも使えます!

    ライトの色や強さをボタンに触れるだけで調節可能◎

    文房具を収納するスペースもあるし、凹んだ部分にスマホを立てかけられて便利!

    お値段1550円。

    便利さ ★★★★★

    使いやすさ ★★★★★

    コスパ ★★★★★

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。