温めるだけじゃない。電子レンジ調理器が進化しすぎてて震える

    常備菜つくりが捗りすぎる。もうレンジだけでいいかも

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    便利で人気の電子レンジ調理器

    電子レンジは温めるだけのものじゃない!

    電子レンジ調理器を使うと、簡単に料理が作れてしまうのだ。

    その「調理する」レベルが高すぎて、レンジのボタンを押すだけで料理上手になった気になるほど。

    蒸す・茹でる・煮る・温めるが1台でできちゃう「レンジでらくチン」

    Michiko Tokuoh / BuzzFeed

    まずはお手軽簡易的な電子レンジ調理器「レンジでらくチン」

    こちらプラスチック製の電子レンジ調理器だけれど、この1つで蒸す・茹でる・煮る・温めるの1台4役で色々な料理が作れちゃうのだ!

    レンジで簡単に蒸し料理ができちゃう!

    Michiko Tokuoh / BuzzFeed

    材料によって時間は異なるが、レンジで2分程度で水も使わず簡単に野菜や肉が蒸せる。

    Michiko Tokuoh / BuzzFeed

    もやしとひき肉蒸したら、それだけでおつまみが完成。

    味付けは「胡麻ポン酢」と決めている。たった数分でおつまみ作れるとか便利すぎる。

    電子レンジで「焼く」ってどうゆうこと!?

    Michiko Tokuoh / BuzzFeed

    パッと見お鍋のような形の調理器具「NEWレンジクック」、なんとレンジ加熱で「焼き」料理が作れるのだ。

    Michiko Tokuoh / BuzzFeed

    よく意味が分からないが、とりあえず魚を並べてみる。

    レンジで4分加熱して、裏に返して2分。

    レンジなのに「ジュー」という音がして、魚をちゃんと焼いているっぽい

    Michiko Tokuoh / BuzzFeed

    ちゃんと焦げ目が付いた美味しそうな魚が焼けた!!

    容器の素材の効果なのか何なのか分からないが感動する。

    煙や掃除のことを考えると家で焼き魚を作るのは躊躇してしまうが、これならばめっちゃ気軽に食べられるではないか。

    煮魚だって作れちゃった!

    Michiko Tokuoh / BuzzFeed

    材料を入れてレンジでチンするだけ。

    Michiko Tokuoh / BuzzFeed

    あっという間に晩御飯のメインとなる煮魚ができちゃった。

    味も染みているし身も固くならない。

    焦げ付かないし、掃除も簡単。すげー楽。

    これは究極の電子レンジ調理器かも

    Michiko Tokuoh / BuzzFeed

    保存容器みたいなこちらは「マルチクッキングカプセル グルラボ」という、電子レンジ調理器だ。

    シンプルな形なのに、圧力をかけながら調理するので、スピーディーに美味しく、様々な調理ができちゃうのだ!

    Michiko Tokuoh / BuzzFeed

    家の調理道具はもうこれだけでいいんじゃないかと思うほどのマルチさ。

    使い勝手は抜群だし、何で今まで持っていなかったのか悔やまれるほどの便利さ。

    お肉を並べて、調味料をかけたらそのまま加熱。

    Michiko Tokuoh / BuzzFeed

    しっかり味も染みて美味しそうな1品があっという間にできちゃう。

    お肉も柔らかくて、本当に美味しい!!!

    一人ランチにカレーうどんはいかが?

    Michiko Tokuoh / BuzzFeed

    超お手軽なカレーうどんだってできちゃう!

    凍ったままの冷凍うどんと、具材を入れて、カレールゥを1片入れてから、熱湯を容器に入れてレンジで5分。

    Michiko Tokuoh / BuzzFeed

    めちゃくちゃ美味しいカレーうどんが出来上がる。

    これが圧力のパワーなのかすごい。

    もちろんそのまま食べられるので、洗い物もこれだけ。

    付属のレシピブックのレシピはなんと140種類のメニュー付きなので、もう作りたい放題!

    Yahoo!ショッピング

    常備菜作りに超便利!!

    Michiko Tokuoh / BuzzFeed

    そのまま保存容器として使えるので、常備菜作りにも大活躍。

    ほうれん草もざっくり半分に切って容器に入れて1分程でシャキッと調理完了。

    茹でるよりも栄養が逃げずに良い。

    Michiko Tokuoh / BuzzFeed

    スナップエンドウも色も鮮やかなまま下準備完了。

    Michiko Tokuoh / BuzzFeed

    えのき茸をザクッと半分に切って、チューブの生姜と醤油、みりん、酒を入れてレンジで2分加熱。

    ご飯が進むなめ茸があっという間に。

    Michiko Tokuoh / BuzzFeed

    下ゆでした野菜にそのままだしや調味料を加えてから冷蔵庫に保存しておくと、翌日にはばっちり作り置きのおかずが出来上がっている。

    とにかくこの「マルチクッキングカプセル グルラボ」は便利すぎて、これ考えた人天才。

    デザートまで作れちゃうの???

    Michiko Tokuoh / BuzzFeed

    イチゴにグラニュー糖とレモン汁入れてレンジで3分ほど加熱すると

    あっという間にフレッシュなイチゴジャムができちゃう!

    Michiko Tokuoh / BuzzFeed

    クリームチーズとクラッカーを添えて出すと、なんかおしゃれな代物に。

    レンジ専用の圧力鍋もあるよ!

    Yahoo!ショッピング

    マイヤーの電子レンジ圧力鍋は、いかにも鍋っぽいデザインも魅力!

    Yahoo!ショッピング

    本格カレーだって電子レンジで作れちゃう!

    Yahoo!ショッピング

    ごはんや煮豚、蒸し野菜など幅広いレシピに対応します。

    ご飯が炊けるお弁当箱もすごかった!

    Yahoo!ショッピング

    パッと見、普通のお弁当箱ですが、これすごいんです。

    Yahoo!ショッピング

    電子レンジを使ってお弁当箱でご飯が炊けちゃう!

    炊きたてのご飯が職場で食べられるとか幸せすぎる!

    電子レンジ調理器の進化がすごすぎ!

    正直、温める+α程度のものだと思っていた電子レンジ調理器具。これだけで食事の準備ができるじゃん!と思うくらいに便利だった。

    実際、調理は電子レンジ任せなので、材料を準備する時間以外はテレビを見ていようと洗濯していようと自由。

    無駄な洗い物だって出ないし、一度使うと手放せないこと間違い無しでございます。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。