• odekake badge

世界の観光地で「現地の人がしないこと」

ニューヨークやロンドン、パリなどで、観光客はするかもしれないけど、現地に住んでいるローカルな人たちはやらない!という行動を集めました。

1. スペイン、バルセロナ:バルセロナを「バルサ」と呼ぶ

Flickr/Jorge Franganillo / Via flic.kr

「そんなの誰も言わないから、聞くたびにゾワっとする」

2. フランス、パリ:空港を「シャルル・ド・ゴール」と呼ぶ

Flickr/Mathieu Marquer / Via flic.kr

「現地の人は誰も『シャルル・ド・ゴール』とは呼ばない。代わりに『ロワシー』って言う」

3. ロシア、モスクワ:屋内で口笛を吹く

Atlantic

「ロシアでは屋内で口笛を吹くと金運が逃げていくと信じられている」

4. アメリカ、ニューヨーク:タイムズスクエアに行く

Flickr/Todd Lappin / Via flic.kr

「とにかく混雑してるから、現地の人は行かない」

5. イギリス、ロンドン:空いている電車の車両で、他の乗客のすぐ隣に座る

William87 / Getty Images

「ロンドンの人にとっては地下鉄でのマナーがとっても大事」

6. エジプト、カイロ:迷彩柄の服を着る

Flickr/Wendy Yu / Via flic.kr

「なぜかわからないけど、多くの観光客があたかも『大冒険』に出かけるような格好をしてエジプトに来る。迷彩柄の服を着て、ゴツいハイキングブーツを履いて、バックパックを背負って。ジャングルを開拓するわけでもないのにね…」

7. アイルランド、ダブリン:ビールをこぼす

Paul Faith / AFP / Getty Images

「どんなに酔っ払っていても、どんなに混雑したバーにいても、現地の人はビールを全くこぼさない。一度に1.5リットルくらいは対処できる」

8. タイ、バンコク:靴を履いたまま家に上がる

Linda Raymond / Getty Images

「タイのほとんどの地域では、家に入るときは靴を脱ぐ習慣がある」

9. アメリカ、ポートランド:雨天時に傘をさす

Flickr/Dave Crosby / Via flic.kr

「現地の人は雨に濡れるのをあまり気にしない。大体は傘をささずに、薄手のレインコートを着て雨が上がるのを待つ」

10. シンガポール:ガムをポイ捨てする

Flickr/Joe Ruiz / Via flic.kr

「シンガポールでは有罪。しかもシンガポール人は、ルールを破ることにとても抵抗があるから要注意」

11. ドイツ、ベルリン:椅子の上に足を上げる

Franz12 / Getty Images

「ドイツ人は公共マナーや正式な手続きに従うことを重要視する。起源はわからないけど」

12. イギリス、ロンドン:フルコースのイングリッシュ・ブレックファストを注文する

Flickr/Kathryn Yengel / Via flic.kr

「旅行客は『体験』のひとつとして頼むかもしれないけど、現地の人はコーンフレークで幸せ」

13. オランダ、アムステルダム:自転車専用道路を歩く

Flickr/San Francisco Bicycle Coalition / Via flic.kr

「本当に危険だからやめて」

14. イラン、テヘラン:食材を値切らないで買う

http://Flickr/OXLAEY.com / Via flic.kr

「テヘランでは値段交渉は日常茶飯事。売り手ははじめからだいぶ上乗せした価格で物を売っている」

15. スペイン、マドリード:1時より前に昼食をとる

Flickr/El gran sueño / Via Flickr: elgransueno

「大企業の食堂や学校などでは、基本的なランチタイムは1時から。それ以外だと週末は2時や3時から昼食をとるのが普通」

Q&AサイトQuoraから編集しました。

この記事は英語から翻訳・編集しました。 翻訳:髙橋李佳子