泣き止まない赤ちゃんに困ったら... とある小児科医の技がパパママの人生を変える

    お父さんお母さん、これは必見ですよ!

    まあ、まずはこの動画をみて

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com

    YouTubeでは「泣き止んだ!」というコメントが多く寄せられています。

    赤ちゃんは基本的にはかわいい。けれども、どうしても泣き止んでくれない時もある

    BBC

    泣き止まなさすぎて、親も泣きたくなってくるレベル。

    そんなお父さんお母さんに紹介したいのが、30年のベテラン小児科医、ロバート・ハミルトン氏がYouTubeに投稿した「赤ちゃん泣き止ませ術」

    youtube.com

    ハミルトン医師は、この技を「The Hold」(抱っこ術)と呼んでいる。動画を投稿したのは数年前のことだが、親の間では常に「効く」という良い反応をもらうそう。

    「赤ちゃん泣き止ませ術」とは、一体どんなものなのか?

    「The Hold」の名の通り、抱っこの仕方がポイント。

    まず、赤ちゃんの右腕を、赤ちゃん自身の胸の前に持ってくる。

    次に、左腕を右腕に重なるようにする。

    重ねた赤ちゃんの両手とお尻を持って抱っこする。

    最後に、赤ちゃんのオシリをフリフリ!🍑

    youtube.com

    赤ちゃんを抱える角度は45度を意識して。

    そしたら不思議!泣き止んだ!

    youtube.com

    でも、なんで?!

    ハミルトン医師は、「赤ちゃんの視点を変えてあげること」がポイントだという。

    youtube.com

    「赤ちゃんが自分ではとれない体勢にしてあげるのが鍵」「体勢が変わることで、視点が変わりそっちに意識が持っていかれる」

    「あれ、いつもと違うな」と赤ちゃんに思わせたら勝ちってわけか!

    youtube.com

    赤ちゃんは無意識のうちに腕を振り回しているものなので、両腕を重ねて抱いてあげることで、安心感が生まれリラックスできるといいます。

    ※効く子と効かない子がいます

    youtube.com

    ハミルトン医師は、彼を訪れた赤ちゃんの90%は効果ありと解説。特に3ヶ月未満の赤ちゃんにはてきめんみたい!

    ただ、お腹が空いていたり、オムツが汚れていたりと、別の原因がある場合には効きません。

    この記事は英語から翻訳されました。