• bringmejapan badge

アメリカ最北端「アラスカ」のコストコが異次元だった…!

ちなみに、英語では「コストコ」じゃなくて「コスコ」って発音するよ。

コストコって、テンション上がりますよね!

商品がバラエティ豊かなのも魅力の1つ。例えば、フランスではチョコクレープが販売されていたり、

日本では刺身や寿司が販売されているなど、

国や地域に合わせた商品が売られています。

A chocolate dessert made to look like the US Pentagon, available at Costco in Washington, DC.
BuzzFeed

ちなみに、アメリカ国防総省(通称ペンタゴン)があるワシントンD.Cのコストコでは、チョコレートで作られた模型が買えます!😂

様々な国や地域に順応しているコストコですが、一つだけ異彩を放っている場所があります…。アラスカです。

Nicholas Kamm / Getty Images, Mariah Osborne Krueger

アラスカ州は、アメリカの一部でありながら、カナダの北に位置しています。

先日、マライア・オズボーン・クルーガーさんが、地元アラスカ州アンカレッジのコストコ紹介写真をフェイスブックのグループに投稿し、大きな話題になりました。

BuzzFeedがマライアさんに取材したところ、このように話してくれました。

「私にとってコストコは幸せな場所です。買い物もほとんどそこで済ませます」

「友達からは『それ、どこで買ったの? あ、わかった。コストコね!』と言われるほどです😂」

マライアさんが大好きなアラスカのコストコを、これからみなさんにご紹介します!

アラスカのコストコツアー、スタート!まずは壁と天井にご注目。壁には断熱材が敷き詰められ、天井には超大型のヒーターが設置してあります。

Mariah Osborne Krueger

寒い地域ならではの設備ですね!

売られているものもアラスカならでは。どういったものがあるかというと…

1. クマ除けスプレー

Cans of bear spray at Costco Alaska
Mariah Osborne Krueger

アラスカは北米地域最大のクマ生息地で、北米に生息している3種類のクマ全てが揃っている非常に珍しい地域です。

2. 遮光カーテン

Blackout curtains at Costco Alaska
Mariah Osborne Krueger

アラスカでは、夏にほぼ一日中太陽が沈まない「白夜」があるため、遮光カーテンは必須。

逆に、冬には太陽が一切昇ってこない「極夜」があるため、日照時間の短さから気分が落ち込んでしまうのを防ぐ「SADライト」も売られているそうです。

3. 一年中売られている「ウールソックス」

Crates of wool socks at Costco Alaska
Mariah Osborne Krueger

夏は涼しくて、冬はとにかく寒いアラスカの気候。一番暖かい7月でも、最低気温は10度、最高気温は20度くらいだそう。

4. 厚手の防寒コート

Float coats at Costco Alaska
Mariah Osborne Krueger

極寒のアラスカでは、これが命!

5. 丸焼き用のブタ

Whole pigs for roasting at Costco Alaska
Mariah Osborne Krueger

まさかブタが丸ごと1匹売られているなんて…😳

6. 大量の釣り具

Mariah Osborne Krueger

アラスカは釣りスポットとしても有名。釣りには州から発行された許可証が必要になります。

釣り竿やクーラーボックス、防水パンツも売られています。

7. こちらは、サーモン捕獲用の網

Large salmon traps at Costco Alaska
Mariah Osborne Krueger

川からサーモンをすくい取るために使われます。アラスカでは自給自足でサーモンを捕まえる人もいるため、アラスカ特有の道具だそうです。

8. 他にも大量のカニや

Crabs in the seafood section of Costco Alaska
Mariah Osborne Krueger

9. 身がたっぷり詰まったエビまで!

Jumbo shrimp in the seafood section of Costco Alaska
Mariah Osborne Krueger

10. プロパンガスやチェーンソーも売られています

Propane tanks and chainsaws at Costco Alaska
Mariah Osborne Krueger

11. アウトドア用の巨大なテントや

Camping tents at Costco Alaska
Mariah Osborne Krueger

12. 大量の虫除けスプレー

Mosquito repellent at Costco Alaska
Mariah Osborne Krueger

マライアさんいわく、蚊はアラスカでは鳥みたいなものらしいです(笑)

13. アラスカの特産品もあります

Sailor Boy Pilot Bread cracker at Costco Alaska
Mariah Osborne Krueger

「セーラー・ボーイ・パイロット・ブレッド」と呼ばれるこちらは、アラスカの特産品クラッカー。

14. ジンジャー・ビールなんてのも

Cases of ginger beer at Costco Alaska
Mariah Osborne Krueger

好きな人は好きらしいです。

15. 最後に紹介するのは、READYWISE社が販売する「賞味期限が最大25年」の非常食

Shelf-stable "emergency food supply" at Costco Alaska
Mariah Osborne Krueger

今は2020年だから…2045年までは食べられるってこと…?ちょっと怖いな。。

アラスカのコストコ、興味深かったですね。みなさんも旅行の際に立ち寄ってみては?

この記事は英語から翻訳・編集しました。翻訳:吉谷麟