三角コーナーもういらないわ。無印の「自立する水切り袋」が地味に便利なんです

    無印良品の「紙製水切り袋 」が優秀です。紙製なのに、水につけてもふやけない。しかも紙だからそのままゴミ袋にポイッてできるのが楽でいいですよ〜!

    無印で紙製の水切り袋を見つけました。

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    三角コーナーの代わりになる袋です!

    シンクに置いておけば、調理中にでたゴミをささっと捨てられる。

    水に濡れやすいため、ビニール製が多いですが…こちらは紙製なんです。

    20枚入りで、お値段299円。

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    折りたたまれた状態で袋に入ってます。

    広げると自立する!

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    底が広いので、かなり安定しています。

    シンクの中に置いても倒れちゃうことはないと思います!

    シンクに置くとこんな感じ。たくさん入りそう!

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    サイズは、高さ20×幅13×マチ9cmです。

    一日で出る生ゴミは余裕で入りそう!

    それでは水を入れてみます。

    水を入れてもへたらない!すごい!

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    水に強い耐水紙が使われているので、水をたくさん吸わせても大丈夫。

    ふやける気配がないです。

    “水切り袋”なので、穴から水が出てきますよ。

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    結構ドボドボ水が流れてきます。

    しっかり水を切ってくれる!優秀!!

    ゆで卵の殻をむくときにめっちゃ便利なのよ。

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    水を当てるとむきやすいし、殻をそのまま袋に捨てればいいから楽!

    ずっと水を流してても紙はふやけませんでした。しっかり自立してます。

    ただ、長時間水につけたり、熱いもの大量に流してしまうと紙が弱くなってしまうみたいです。

    むきおわって放置してたら、ちゃんと水も切れてました。

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    これは…使いやすいぞ……!!

    捨てるときは、上を折りたたんで…

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    ポイッ!!

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    めっちゃ楽!!

    紙製だと環境にも良さそう。

    少し高いけど、この便利さなら買いたくなるわ…!

    便利さ ★★★★☆

    素材感 ★★★★★

    コスパ ★★★☆☆

    水切り袋なら、キャンドゥにもありますよ。「自立する水切り袋」です。

    BuzzFeed

    お値段110円。15枚です。

    自立してくれるゴミ袋なので、そのままシンクに置いて、三角コーナーの代わりに使えます。

    BuzzFeed

    底にはたくさんの穴が開いています。シンクで水気を絞ってから捨てられるので、キッチンを汚す心配がないんです。

    シンクが狭くて三角コーナーが置けない人でも、これだったら場所を取りません。

    こちらはビニールタイプの水切り袋になってます!

    便利さ ★★★★☆

    素材感 ★★★★☆

    コスパ ★★★★★