Posted on 2020年8月2日

    はい!もうずっと使います。無印の「ラップケース」が便利すぎてトリコになった…

    無印の「ポリプロピレンラップケース 大」が超優秀!これを使うようになってから、ラップのイライラがなくなった…!

    “あったら便利”なキッチンアイテムを見つけてしまいました。

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    それが…

    無印の「ポリプロピレンラップケース 大」です!

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    毎日料理している母が大絶賛しています。

    これを使う前は「ラップを入れるケースってことだよね?必要なくない?」と言っていたんですけどね。

    まず、中身のラップを用意します。

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    「ポリプロピレンラップケース 大」には幅25〜30cmのラップが入ります。

    幅20cm〜22cmのラップなら「ポリプロピレンラップケース 小」がちょうどいいサイズです。

    長さ50mのラップでピッタリ!

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    長さ100mのラップはケースに入りませんでした。中身を買う際は注意してくださいね。

    それでは、母が感動したポイントを紹介します!

    感動ポイント1. カチッと閉まるので中身が出てこない!

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    市販のラップは中身が出てきやすいですが、このラップケースはしっかりフタを閉めれるのが魅力!

    縦に収納しても勝手にフタが開きません◎

    感動ポイント2. 滑り止めがあるからラップが巻き込まれない!

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    この滑り止めがめちゃくちゃ優秀なんですよ…!

    ラップにくっついて離さない。でも手でラップを引っぱるとすぐ取れるんです。

    母「巻き戻ったら超イライラするからありがたい!!」

    感動ポイント3. 切れ味バツグン!!

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    伸ばして…

    \シャッ!!!/

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    こんなに気持ちよくラップが切れるのは人生初なのでは?と思うくらい切れ味がいいんです。

    ただ、刃がむき出しになっているので指を切らないように気をつけてください!

    母「意味もなくラップを切りたくなるくらい気持ちいいわ…」

    感動ポイント4. シンプルなデザインが推せる!

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    市販のラップのデザインってかなり派手なものが多いですよね。

    これは無地なので、どんなキッチンにも合います◎

    シールを貼ったりして自分のオリジナルラップケースを作るのもアリですね!

    感動ポイント5. 別売りマグネットで収納場所に困らない!

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    ラップケース専用のマグネットが290円で売られています。

    \ペタッ!/

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    冷蔵庫に貼っておけば、使いたいときにすぐ取れて快適!

    このマグネットがかなり強力で、多少ぶつかったくらいでは動きません。

    強力すぎて取り外すときに少し力がいりますが、勝手に落ちるよりはマシですね。

    我が母、大絶賛でした。

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    なくても生活できるけど、あったら便利なキッチンアイテムでした! 価格は450円です。

    便利さ★★★★☆

    デザイン ★★★★★

    コスパ ★★★☆☆

    ダイソーにも“あったら便利”なアイテムがありました!「野菜の皮むき」です。

    BuzzFeed

    じゃがいもとかニンジンとか、一つひとつ皮むきするのって面倒ですよね……。そんなときにぜひ使ってほしいキッチンアイテムがこちら。

    こすっただけなのに皮がつるんっ!

    BuzzFeed

    スポンジを水で濡らしてこするだけで、こんなにきれいに皮が向けました! 生ゴミの量も少なくって、一石二鳥です。

    便利さ★★★★☆

    デザイン ★★★★☆

    コスパ ★★★★☆