映画マニアなら買っちゃうよ!感想を書き込める「映画ノート」欲しい要素が全部入ってた

    映画の感想をノートに書けるし、映画館の半券も貼れるから思い出作りにもいいですよ〜!

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    映画を観終わった瞬間の気持ちって、かなり高ぶってますよね。

    いらすとや / Via irasutoya.com

    映画を通して何かを感じとった時、あ〜この気持ちを書き残したい!って思うんです。

    映画レビューアプリにコメントを残したりするけど…スマホを触った瞬間、余韻が薄れる気がして…

    なんかいいものないかな〜と探していたら、見つけました!その名も「映画ノート」です。

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    鑑賞した映画をまとめられる優れものらしい。

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    これは期待できそうだ。

    中を見てみると…

    おおお!!映画に特化したノートになってる…!!

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    タイトルだけでなく、ジャンルや製作国なども細かく記入できるようになってます。

    上半分は、映画の基本情報をまとめる感じですね。

    下半分は、どーんとフリースペース!!

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    結構広いから、映画館の半券も余裕で貼れちゃいます。

    今まで半券捨てるのもったいないな〜と思いながら捨ててたけど、ここに貼れば思い出も捨てずに済む!!うれしい!

    ということで、試しに書いてみました。

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    個人的にグラフを書くところが気に入りました。

    これは紙ならではの味が出てます。

    フリースペースは、大きめの字で書いても余るほど。かなりたっぷり書けるぞ…!

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    観終わった後の興奮を詰め込みやすい広さです。

    そして一番下には総合評価を書く欄が!星5つで表せます。

    いや〜これはいいな。今まで観た作品とか全部書きたくなっちゃう。

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    一冊で50作品まで記入できます。

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    一番最初のページは目次になってます。

    どんな映画を観たのかがパッとわかるのがいい!

    想像以上によかったな…一冊じゃ足りなくなりそう。

    Mayu Nishikawa / BuzzFeed

    お値段は880円。Amazonで購入しました。

    カラーはネイビーとバーガンディーの2色があります。バーガンディーも大人っぽくてお洒落ですよ〜◎

    便利さ ★★★★☆

    デザイン ★★★★★

    コスパ ★★★☆☆

    映画ノートを自分仕様にアレンジしたいときは、三菱鉛筆の「uni-ball one(ユニボール ワン)」で書くのがオススメ!

    BuzzFeed

    限定色の「DAY TIME STUDY」というカラーセットです!

    朝、昼、夜と時間帯を意識した3種類の組み合わせがあります。お値段は396円。

    色味はこんな感じ!

    BuzzFeed

    ボール径は細めの0.38mmです。

    ピスタチオグリーンとブルーグレーのくすんだ色味がお洒落…!

    サンフラワーイエローはオレンジ味のある鮮やかな黄色。はっきり発色するので白い紙の上でも読みやすい絶妙な色です!

    イラストに使ってもめちゃくちゃお洒落でした!

    BuzzFeed

    色の組み合わせが可愛すぎるんだって…。

    書店や文房具取扱店で購入することができますよ〜。

    発色の良さ ★★★★★

    デザイン ★★★★★

    コスパ ★★★★☆

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。