back to top

牛肉と比べて脂質90%オフ カンガルー肉でダイエットフェア、ジビエ料理店が開催

食べれば食べるほど痩せるってどういうこと!?

ジビエを中心に様々な肉料理を提供する「パンとサーカス」は、カンガルーの肉を使用したダイエットフェアを7月9日まで開催する。

フェア期間中は毎日3組限定でカンガルーのフィレ肉を使った「ルーミートのタリアータ」を無料提供する。

パンとサーカスを運営する宮下企画によれば、カンガルーの肉は牛肉と比べて脂質が90%以上少なく、カロリーも半分以下だという。さらに、体脂肪燃焼効果と筋肉増強効果のある「共役リノール酸」を豊富に含んでいるそうだ。

そのためカンガルーの肉はアスリートフードとして使用されることもあり、ダイエット中の人にもぴったりのお肉となっている。

代表的なメニューは「ルーミートのタリアータ」(1200円)、「ルーミーのトボロネーゼ」(1400円)、「ルーミートのカツレツ」(1500円)などだ。


Sponsored

Every. Tasty. Video. EVER. The new Tasty app is here!

Dismiss