室温40度で3時間もつ 原宿に登場、溶けないアイス店

    溶けないアイスってどういうこと!?

    “溶けないアイスクリーム”として話題の「金座和アイス」が7月3日、東京・原宿 竹下通りに初出店する。

    株式会社バイオセラピー開発研究センター

    金座和アイスはバイオセラピー開発研究センターが開発した。イチゴ果実から抽出した「イチゴポリフェノール」を加えることでクリームの保形性向上を実現させている。

    その実力は、室温40度で3時間経ってもほとんど溶けてこないという。真夏の屋外でもすぐに溶けださないため、小さな子どもや高齢者でもゆっくり食べられるとしている。