back to top

これが「究極の卵かけご飯」 メレンゲのふわふわ食感がすごい

これが本当の「究極のTKG」

タカラトミーアーツが、卵かけご飯をふわふわの新食感で作れる調理器具を10月26日に発売します。

究極のTKGは、生卵を割るところからすべて自動で調理してくれる「卵かけご飯専用機械」です。

白身をかき混ぜ、メレンゲ状にすることでふわふわとした食感を楽しめます。

作り方は、ほぼ自動なので簡単です。

広告

プッシュすると、自動で卵が割れます。この時点で、卵白と黄身が分かれた状態です。

手を汚さずに済むのが嬉しいです。

ボタンを押すだけで、卵白が混ざり、メレンゲ状になっていきます。

混ぜる時間はお好み。

今回は3分ほど混ぜてみました。手動でここまでのメレンゲにするのは、大変です…。

ただ、究極のTKGはボタンを押すだけ。

3.それをご飯にトッピングして、黄身を乗っけると…

究極のTKGが完成しました。

編集部では「白身の生っぽさがなくなって、食べやすい」「メレンゲのふわふわと黄身のトロッとした食感がマッチして美味しい」といった声がありました。

この商品は先行予約がすでに完売しているほどの人気ぶり。

タカラトミーアーツは「社長も美味しいと言っており、社内でも期待の商品」と話しています。

※この記事から商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元される場合があります。

Sponsored

Every. Tasty. Video. EVER. The new Tasty app is here!

Dismiss