「おっぱいあげるのってツラい…」セレブママ13人が本音で語る

    気づけば母乳製造マシンと化していた…。

    SNSに溢れる、幸せそうなセレブママたち。

    たくさんのセレブママが、赤ちゃんとの暮らしをポストしていますね。

    中には授乳中の様子をアップする人も。赤ちゃんを抱き、笑顔で授乳する様子は幸せそのもの。

    でもね、いつも笑顔じゃないの!

    赤ちゃんにおっぱいをあげるのは幸せだけど、ツラい時もある! 痛いし、眠れないし、服はベシャベシャになるし…。

    母乳育児のツラさを語った海外セレブの本音を聞いてみましょう。ママの悩みはみんな同じだ!

    1. クリッシー・テイゲン

    2. ケリー・ローランド

    3. エイミー・シューマー

    4. アデル

    5. キム・カーダシアン

    6. ジェシカ・アルバ

    7. クロエ・カーダシアン

    8. タンディ・ニュートン

    9. ヒラリー・ダフ

    10. アンジェリーナ・ジョリー

    Mike Marsland / Mike Marsland / WireImage

    「誰でもできるんでしょ、私にもできると思っている人がいたら言いたいですね、とても大変なことですよって」

    「出来る限り努力したものの、私は3ヶ月で断念しました。フットボールを持つのと同じで、本で見るよりも実際はずっと難しいんです」

    GMTVより

    11. ゾーイ・サルダナ

    12. ミラ・クニス

    Gary Gershoff / WireImage

    「(公の場で授乳することに対して)ちょっと躊躇しましたね。だって、いろんな人が、驚いた顔で見てくるんですから。私たちとしては『別に何も性的なことじゃないのに!』って言いたくなりましたけど」

    Vanity Fairより

    13. クリスティン・ベル

    どんな授乳方法であれ、赤ちゃんがスクスク育てばいいのだ!

    この記事は英語から翻訳・編集しました。 翻訳:soko / 編集:BuzzFeed Japan