back to top

テクノロジーが人間どうしの関わりをどう阻んできたか。それを表現するアニメ

モービーの新曲MV

モービーのユニット「Moby and the Void Pacific Choir」が、新曲「Are You Lost in the World Like Me?」のミュージックビデオを公開した。人間とテクノロジーとの関係を示唆する内容のアニメーションになっている。

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com

カットはBuzzFeedに、人間どうしの関わり合いが減っている様子をアニメーションの中で描き出したかった、と語った。


このアニメーションは、自分が生きている世界の中で人間との関わりを見つけようとする主人公が、格闘して、失敗する物語です。

この曲は複雑で、活気にあふれていいて、主人公の周りにある世界が、絶え間なく速いペースで動き続けていることを反映しています。主人公は、自分の住む世界からほぼ完全に疎外されている。そんな感覚を表現しようと思いました。

カットは、この作品で訴えようとしたことを、こう説明した。


ますます大きくなるテクノロジー依存と、現代の人間どうしの関わり合い、また、そこに欠けていると感じるものを扱いました。

テクノロジーが私たちを変えていく様子や、私たちがいかに鈍感になってきたのか。また、今の社会のペースや、私たちが何を優先して生きているかということに焦点を当てています。

「Are You Lost in the World Like Me?」はMobyの10月14日に発表された新作アルバム 「These Systems Are Failing」に収録されている。

Every. Tasty. Video. EVER. The new Tasty app is here!

Dismiss