back to top

シャラポワが使った薬物「メルドニウム」って?

選手のパフォーマンス向上に、どの程度効果があるのか不明。

プロテニスのマリア・シャラポワが8日、世界反ドーピング機関(WADA)が禁止薬物に指定しているメルドニウムの陽性反応を出たと発表した。

Robyn Beck / Via AFP / Getty Images

「健康上の問題があって、2006年から医師にこの薬を処方されました」と、シャラポワは8日の記者会見で語った。

シャラポワはインフルエンザやマグネシウム欠乏症、心電図の異常、糖尿病家系であることなどを述べ「健康状態が良くなったので、薬を飲み続けました」と話した。

メルドニウムに陽性反応を示しているのは、シャラポワだけではない。

Robyn Beck / Via AFP / Getty Images

ロシアのアイスダンス選手・エカテリーナ・ボブロワ、ロシアの自転車競技のエドゥアルド・ヴォルガノフのほか、ウクライナのバイアスロン選手2人からも、今年に入ってからメルドニウム陽性反応がでている。

メルドニウムって何?

en.wikipedia.org

メルドニウムは、心臓疾患を治療するために使用される薬だ。ラトビアのLatvian Institute of Organic Synthesisという医薬品研究機関で開発された。

WADAはアスリートの間でのメルドニウム使用について1年間調査した後、今年1月に禁止リスト追加したばかり。理由は「アスリートがパフォーマンス向上を目的に使用している証拠がみられたから」だった。

なんのための薬なの?

メルドニウムは、心臓疾患を治療するための薬。米国では承認されていないが、東ヨーロッパの国々では、薬局で購入することができる。AP通信の記者が8日、モスクワで実際入手できたという。

アスリートのパフォーマンスは向上するの?

Adam Davy / PA WIRE

メルドニウムを製造しているGrindeksは、健康な人の「体力と精神機能も向上させる」効果もあると話している。

米の医療研究機関メイヨー・クリニックのマイケル・ジョイナー医師は「もしパフォーマンスを向上させる効果があるとしたら、それはわずかのはずです。エリスロポエチン(EPO)、ステロイド、アンフェタミンのような効果はないはずです」

通常はどういう使われかたをしているの?

Kevork Djansezian / Via Getty Images

Grindeks は、通常の治療ではこの薬を4〜6週間使用し、必要であればこれを数回繰り返すという。しかし、シャラポワは2006年以来使っていると、AP通信に話している。

通常の使用方法とシャラポワの今回の使用方法の矛盾について深く疑念を持つ必要もない、とジョイナーはいう。「薬は認可されればあらゆる症状に対して処方できます。メルドニウムに疲れを回復させ、心臓の負担を減らす効果があるなら、筋肉疲労の回復にも役立つのではないか、医師が処方したとしても不思議ではありません」

訂正

記事中の医療研究機関の名前の表記を、当初「マヨ・クリニック」としておりましたが、正しくは「メイヨー・クリニック」でした。訂正いたします。

バズフィード・ジャパン グローバル・アダプテーション・エディター

Mamiko Nakanoに連絡する メールアドレス:Mamiko.Nakano@buzzfeed.com.

Kelly Oakes is science editor for BuzzFeed and is based in London.

Kelly Oakesに連絡する メールアドレス:kelly.oakes@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.