実家を離れた息子が、寂しがる母に贈った心温まるプレゼントとは…

    お母さんはとても喜びました

    米テネシー州の大学生、ダルトン・ロスは今年1月、実家からロンドン留学に旅立った。ダルトンは、母親が寂しがることを気にしていた。

    彼は、自分の等身大パネルを実家に送った。

    ダルトンの母、スーザンは、息子からの思わぬプレゼントに大喜び。さっそく紙のダルトンとお出かけした。

    スーザンは「平らなダルトン」との日常をたくさんの写真に収めた。こちらは、ベッドで本を読んでいる彼。

    健康診断を受けたり……

    シャワーを浴びたり。

    バスケの試合も観に行ったりもしている。

    家族と復活祭を祝ったり。

    バレンタインもね!

    おじいさん、おばあさんとも出かけ……

    犬とフリスビーをしたり。清々しいね!

    ダルトンは、こうなるとは全く予想していなかったそうだ。「コート掛けか何かになっているかな、と思っていたよ」

    いい親孝行でしたね!