黒ボールペンの時代は終わった。サラサのビンテージカラーがお洒落すぎるよ…。

    あの「サラサクリップ」シリーズに、落ち着いた色味の「ビンテージカラー」が登場。黒の代わりに使うと、めっちゃお洒落…。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    最近私が“黒よりも愛用”しているボールペンをご紹介します!

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    ゼブラの大人気ジェルボールペン「サラサ」の、落ち着いた色味のシリーズ「サラサクリップ ビンテージカラー」です!

    5本セットで499円でした。

    これ、普通のサラサとは一味違う“大人のサラサ”なんです。

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    どう違うのかというと…?

    まず、デザインから違います。

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    通常のサラサはボディーが透明ですが、ビンテージカラーは透明な部分はなく、全体がインクと同じ色のデザイン。

    チープさが消えて、とってもスタイリッシュです…!

    クリップの色合いが大人っぽい!

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    クリップの部分はアイボリー×ゴールドで、上品な雰囲気。

    単色のボディーにやさしいアイボリーが映えます…!

    肝心の色味はこんな感じ!

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    どれもシックで落ち着いたカラーです。ボール径は定番の0.5mm。

    通常のサラサクリップは鮮やかさが強みでもあるんですが、彩度を抑えた深い色味もすごく綺麗です…!

    色味の主張が絶妙でお洒落。

    個人的にお気に入りの色は“ブラウングレー”です!

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    セピアのようなニュアンスを含んだブラウンで、くすんだ感じがもうめっちゃツボ…!可愛すぎる。

    くすみカラーでも、発色はバッチリです!

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    さすがサラサ。しっかり濃く発色してくれるので、文字を書くのにピッタリです。

    黒の代わりに使うと、とってもお洒落!

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    いつもは黒で書くところをこのビンテージカラーで書いてみる。それだけで、なんだかこなれた感じに…!

    黒よりも柔らかい雰囲気になって、あたたかみが出ます。

    イラストに使ってもめちゃくちゃ良い。

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    文字を書くのにも良いですが、この絶妙な色味、イラストに使うとそのお洒落さが爆発します。

    ビンテージカラーで描くというひとワザで、いつもより上手に見えるような…!

    黒ボールペンの時代は終わりました。

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    今回紹介した5色の他にもカラーバリエーションがあるので、ぜひチェックしてみてください。それぞれ1本ずつでも購入できますよ!

    文房具屋さん、Amazonなどで購入できます!

    便利さ ★★★★☆

    デザイン ★★★★★

    コスパ ★★★★☆

    一味違う文房具なら、こちらもオススメです!

    BuzzFeed

    カンミ堂の「タテトコ」。15枚入りが2個セットでお値段440円+税。

    これのどこが一味違うのかというと…

    これ、“立つふせん”なんです!

    BuzzFeed

    メモを立たせるって発想がすごい。

    目立つので、絶対に忘れたくないことや伝言をメモするのにピッタリです!

    便利さ ★★★★★

    デザイン ★★★★☆

    コスパ ★★★☆☆

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。