もう離れられない。私がストック買いしてる“極細ボールペン”をご紹介します。

    0.28mmとめちゃくちゃ細いのに、ちゃんと書きやすい。さらにインクが速乾で滲まない。一生ついていきたい。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    突然ですが、私が“買い溜め”するほどお気に入りのボールペンをご紹介します!

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    三菱鉛筆の「uni-ball signo(ユニボール シグノ)RT1」です!

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    シグノと言えばキャップ式のボールペンがベーシックですが、こちらのRT1は使いやすいノック式。

    ブラックで統一されたデザインがかっこいいんです!

    ラバーグリップで持ちやすさもバッチリ◎

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    さらにシグノ最大の魅力といえば…

    とにかく細い。私はボール径0.28mmを愛用しています!

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    ゼブラのサラサ0.5mm(左)と並べてみました。それにしてもペン先が細い。

    こんなに細くて、ちゃんと書けるの…?って思うかもしれませんが…

    書き心地、かなり良いです…!

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    細いからといってかすれることもなく、なめらかに書くことができます!

    ボールペンにおいて、細さと書きやすさが両立できるなんて。

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    さらに、私が一番気に入っているポイントが…

    インクが優秀すぎる。

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    インクの耐水性がすごいんです。

    普段このボールペンで描いたイラストに水彩絵の具で着色したりしていますが、本当に滲まない…。

    「細かく書き込める&水に滲まない」が圧倒的な魅力。

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    シグノRT1を使って描いたイラストです。

    細かいイラストって疲れるけど、シグノを使えば楽しく描けちゃいます。ほんと好き。

    一生ついていきたい。

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    Amazonで5本セット720円で購入できます。

    替え芯を別で購入することもできますよ〜!

    書き心地 ★★★★☆

    コスパ ★★★★★

    リピート ★★★★★

    書き心地が良いボールペンなら、ゼブラの「ブレン」もオススメです!

    BuzzFeed

    スタイリッシュなデザインがパッと目に留まるこのボールペン。

    一番の強みは…

    他のボールペンと比べて「ブレなくて書きやすい」こと!

    BuzzFeed

    右が同じゼブラのサラサ、左がブレンです。

    ブレンの方がペンに触れている部分から伝わる振動が少なくて、その分“紙の存在”をあまり感じません…!

    私が日常的に使ってきて感じたことは、とにかく疲れにくい。

    ノートを取るのが快適になります!

    BuzzFeed

    単色タイプは165円、3色タイプは440円です。替え芯を別で購入することもできますよ〜!

    便利さ ★★★★★

    疲れにくさ ★★★★★

    デザイン ★★★★☆

    コスパ ★★★★☆

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。