すごいものを手に入れてしまった…。「文房具に見えるお茶」ネタになる上に便利なの!

    パッと見は油性ペン。だけど中身は…お茶!?ネタになること間違いなしの「お茶ペン 茶ッキー」。中身は粉末のお茶だから、いつでもどこでも淹れたてのお茶が飲めるんです!持ち運びやすいのでアウトドアにも良さそう…!

    みんな聞いてくれ、最近、面白いものを手に入れたんだ。

    いらすとや

    それは何かというと…

    これ!

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    え?ただの油性ペンじゃないかって??

    いやいや、これ「茶ッキー」だけど?

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    と、いうことで紹介します!

    こちらは浅原工業から出ている「お茶ペン 茶ッキー」です!

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    これ、いったい何なのかというと…

    中にお茶の粉末が入ったペン型の茶筒なんです!

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    ぱっと見、“あの油性ペン”に激似だけど、よく見ると違います。

    色ごとにお茶の種類が違います!

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    今回はこの3つをチョイスしました。

    さっそく使ってみます!

    まずは烏龍茶から。

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    中栓を取るとペン先にお茶の粉末が流れてきます。

    お好みの量の粉末を入れます!

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    このときペン先を押すと粉末が出やすいです!

    お湯を注ぐと、すぐ溶ける!

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    薄いかもって思ったら、後から“追い茶ッキー”もありです。

    ちなみに紅茶は水で入れてみましたが、こちらもすぐに溶けました!

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    混ぜる必要がないのは、地味に便利ですね…!

    ちなみにお味は、普通の美味しいお茶でした。

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    紅茶も然り。粉は思ったよりたくさん入れたほうが美味しいです!

    ほうじ茶は、ちょっとアレンジしてみました。

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    粉を多めに入れて…

    温めた牛乳と砂糖をお好みで!

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    ジャン!ほうじ茶ラテの完成です!

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    トッピングで“追い茶ッキー”してみました。

    これ、めちゃくちゃ美味しい。粉と牛乳だけだから濃厚です。粉だからこそ簡単に作れちゃいました!

    筆箱に忍ばせててもいいし、持ち運びやすいからアウトドアにも良さそう〜!

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    オフィスとかでちょいウケしそう。

    他にもお茶のバリエーションがいくつかあるので、チェックしてみてください!

    Maki Hashizume / BuzzFeed

    お値段は烏龍茶とほうじ茶は550円、紅茶は660円でした!ロフト、ロフトネットストアで購入できます!

    便利さ ★★★☆☆

    面白さ ★★★★★

    コスパ ★★☆☆

    おもしろグッズならこちらもオススメです!

    BuzzFeed

    DAISO(ダイソー)の「パッケージ風ペンケース」。紙パックやお菓子パッケージをモチーフにしたデザインで、とってもかわいいとSNSで話題に!

    芸の細かさに「フフッ」となっちゃいます。

    BuzzFeed

    マチが付いていて、容量もしっかりあります◎

    BuzzFeed

    クッキー風のパッケージなど、他にもバリエーションがあるみたいです。ぜひチェックしてみてください!

    お値段はもちろん110円です!

    便利さ ★★★☆☆

    デザイン ★★★★☆

    コスパ ★★★★☆