夏のこころのセルフメンテナンスに。ちょっと役立つ29の方法

    窓を開ける。歩く。自分を責めない。

    暑くて心が疲れてしまう時もある夏。私たちはBuzzFeedコミュニティのみなさんに、夏のこころのセルフメンテナンス法ついて尋ねた。その役に立つ提案を、ここで紹介しよう。

    1. 窓を開ける。

    2. 歩く。

    3. 相談することを学ぶ。

    4. シャワーは忘れずに浴びよう。

    5. ベッドを整える。

    6. 感情のコントロールにアルコールを使わない。

    7. 身体的に難しいことに挑戦する。

    8. 仕事場を整理する。

    9. インターネット上で自分なりの安全地帯を見つける。

    10. 1日にひとつ、計画を立てる。

    11. でも、その計画に必ずしも他人を介在させる必要はない

    12. 水に飛び込む。

    13. 寝すぎないようにする。

    14. ボランティア活動に参加する。

    15. たとえ最悪な気分でも、自分の心の声に実際に耳を傾ける。

    16. 家の外で本を読もう。

    17. 新しいことを学び続ける。

    18. 起きる時のルーティンを始める。

    19. ノーと言うことをためらわない。

    サマンサはこう提案している。「ノーと言うことを学ぶの! 楽しくなさそうなことをしに行ったり、気が進まない人と一緒にブラブラしたりしないといけないとは思わないこと。自分の自由時間は自分のものだし、12時間連続でNetflixを一気に見るのが一番幸せだと思うなら、それをやるべきに決まってる」

    20. 頭の中で鳴り響く、ネガティブな声を黙らせる。

    21. クリエイティブになる。

    22. 何かを育てる。

    23. ドラマが多すぎる関係に、あまり時間を費やさないようにする。

    24. もがいているなら、支援団体を探す。

    25. 薬を時間通りに飲む。

    26. ToDoリストを作り続ける。

    27. 前向きに思えることを記録する。

    28. 上手くいかない日でも、自分を責めない。

    29. 小さな勝利を祝う。

    友だち追加数

    Facebookもよろしくね!