フワモコのぽっちゃり猫たちを集めた写真集ができるらしいよ

    抱き心地がよさそうなニャンコたち

    ぽっちゃりした猫たちの可愛らしさに、カナダの写真家が注目しました。

    Pete Thorne

    写真家ピート・ソーンのプロジェクト「ファット・キャッツ(太った猫たち)」。

    Pete Thorne

    「私は、ぽっちゃりした猫が一番かわいいと本気で思っています」と、ピートはBuzzFeed Canadaに話しました。

    Pete Thorne

    年を取った犬たちを撮影した「オールド・フェイスフル」というプロジェクトに取り組んだ後、今回のアイデアを思いついたピート。「私は楽しくて色鮮やかで生き生きとしたプロジェクトをやりたいと思いました」

    Pete Thorne

    ピートが、カナダのトロント周辺にいる太った家猫を募集したところ、その反響に圧倒されました。思っていたよりも、太った猫はたくさんいたのです。

    Pete Thorne

    猫を撮影するのは簡単ではありませんでした。最初、ピートは飼い主たちに猫を彼の自宅スタジオまで連れてきてもらいましたが、悲惨なことになりました。

    Pete Thorne

    「車で連れて来られた猫たちは、完全に疲れ果てていました。たぶん獣医さんのところへ連れて行かれるか何かだと思ったのでしょう」と、ピート。「私は猫がくつろげるのは、彼らが住む環境の中だけなのだと気が付きました」

    Pete Thorne

    そこで、ソーンは撮影機器を持って、猫と飼い主たちの自宅を訪問し始めました。

    Pete Thorne

    彼はおもちゃを使ったり、カサカサという音をたてたりして、猫たちの目線をカメラに向けさせました。

    Pete Thorne

    それでも、使える写真が撮れるかは、やってみるまで分かりません。ピートと一緒に作業することを完全に拒否する猫たちもいるそうです。

    Pete Thorne

    「本当に頑固な猫もいます。そういう猫たちは、一緒に遊びたいか、遊びたくないか、自分で決めるんです」

    Pete Thorne

    猫を太らせる無責任な飼い方を美化している、と思う人がいるかもしれないことに、ピートは気付いています。でも、撮影した猫たちの多くがダイエット中、あるいは獣医師にかかっていたと彼は言います。

    Pete Thorne

    「私は飼い主たちを非難したり、彼らに恥ずかしい思いをさせるつもりは全くありません」

    Pete Thorne

    「猫たちが、こんなに可愛らしくて素晴らしく、愛すべき存在だということを伝えたいのです」

    Pete Thorne

    撮影はとても順調に進んでおり、ピートはは写真集を出版するための資金をクラウドファンディングで募っています。

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com

    これまで撮影された写真を見るだけで、はっきり分かることが1つあります。

    Pete Thorne

    デブ猫ちゃんより抱き心地がよさそうなものはなさそう、ということです😍

    Want the best of BuzzFeed Animals in your inbox?
    Sign up for a newsletter today!

    Newsletter signup form