• lol badge

「ちょ、説明させて」TikTokの撮影中、男性がメイド姿をルームメイトに見られるハプニング!

全てはTikTokのため!

TikTokで「いいね」を稼ぐためにはなんでもする! 中には、知り合いに見られたらちょっと恥ずかしいことをやる人もいます。

そんな場面をルームメイトに見られ、赤っ恥をかいたのが、アメリカ・サウスカロライナ大学に通うブライソン・ゲッツさん。

Bryson Getz

ブライソン・ゲッツさん。

ゲッツさんは普段、コメディー動画をTikTokに投稿しています。そして彼の動画が、あるトレンドに火をつけました。

そのトレンドとは…「メイド少年(Maid boys)」。

Bryson Getz / TikTok

メイド服を着たゲッツさん。

「メイド少年」のトレンドは前から存在していました。ゲッツさんも気になり、早速メイドの衣装を購入。そこで、メイド喫茶で男性が働いたらどうなるのかという動画のアイデアを思いつきました。

「冗談まじりで、メイド喫茶のシナリオを演じてみた」とゲッツさん。ヒールの高い靴まで準備しました。

動画冒頭の「we're cuter than kittens!(私たち、子猫よりかわいいでしょ!)」というフレーズや、ヒールの音が笑いを誘いますが、ゲッツさんが予想もしていなかったオチがありました。

ちょうどいいタイミングで、ゲッツさんのルームメイトが部屋に入ってきたのです!その瞬間も、カメラに収められていました

@nextdreadpirate

Reply to @gothsludge I promise the ending wasn’t staged. The timing was just perfect #comedyskit #comedysketch

♬ original sound - Bryson

ガチャ、と扉が開くや否や「待って、説明させて」と口早に話すゲッツさん。ゲッツさんのメイド姿を目撃したルームメイトは、「オーマイガー」と笑っています。

Bryson Getz

「待って、説明させて」

このハプニングを捉えた動画は、400万回以上再生されています。消して仕組まれたオチではない、とゲッツさん。タイミングが良かったのか、悪かったのか…(笑)

「ヒールのせいでこんなことになった。ヒールの音を出すため、カーペットのあるベッドルームではなく、リビングで撮影した」

撮影中に入室したルームメイトとその恋人は、メイド姿のゲッツさんに困惑しましたが、驚きはしなかったそうです。

「メイド姿のルームメイトに遭遇したら、そりゃ気まずい雰囲気になると思う。でも、前にも似たような状況になったことがあって、まずはどんな疑問や質問に対しても明確に答える必要があると学んだんだ。今回はすぐに、『TikTokのためにやっている。他の目的は何もない』と伝えたよ」

ゲッツさんのハプニング動画は人気を博し、アニメーション版の動画を投稿する人や、ハプニングを再現する人も現れました。


中には、動画に実は深いメッセージが込められていると解説する人もいたようですが、ゲッツさんは単純に笑いのために投稿したと話しています。

「(そこまで深読みしてくれる人がいるなんて)僕を高く評価しすぎだよ」

この記事は英語から翻訳・編集しました。 翻訳:アシュウェル英玲奈