エマ・ワトソン、婚約説や引退説を否定「噂はメディアのクリック稼ぎ」

    久しぶりにツイッターを更新した女優のエマ・ワトソン。恋人のレオ・ロビントンとの婚約報道や俳優業引退の噂を否定しました。

    2020年8月を最後に、長らくツイッターの更新をお休みしていた女優のエマ・ワトソン。

    Emma Watson at the Little Women premiere in 2019
    Taylor Hill / WireImage

    インスタグラムも、昨年の6月の投稿を最後に更新されていません。

    そんなエマが、9カ月ぶりにツイート!恋人であるレオ・ロビントンとの婚約報道や俳優業引退の噂を否定しました。

    「ファンの皆さんへ。私が婚約した、俳優業を“休止している”という噂は、真実であろうとなかろうとただのクリック稼ぎにすぎません」

    Dear Fans, Rumours about whether I’m engaged or not, or whether my career is “dormant or not” are ways to create clicks each time they are revealed to be true or untrue.

    Twitter: @EmmaWatson

    5月18日、エマはメディアが発信している「噂」を鵜呑みにしすぎないよう、ファンにお願いしました。

    「もし、私からみなさんに伝えたいニュースがあれば、私の口からみなさんにお伝えする、と約束します」

    If I have news - I promise I’ll share it with you.

    @EmmaWatson / Via Twitter: @EmmaWatson

    「私から知らせがないということは、私が皆さんと同じように静かにコロナ禍を過ごしているだけだと思ってください」

    In the mean time please assume no news from me just means I’m quietly spending the pandemic the way most people are - failing to make sourdough bread (!), caring for my loved ones and doing my best not to spread a virus that is still affecting so many people.

    @EmmaWatson / Via Twitter: @EmmaWatson

    「パン作りに失敗したり、愛する人を思いやりながら過ごし、多くの人に影響を与えているウイルスをこれ以上、拡散させないよう最善を尽くしているのです」

    エマはSNSを更新していなかった間、コロナ禍を静かに過ごしていた、と説明しました。

    「みなさんにたくさんの愛を送ります。こんなご時世ですが、皆さんが無事で、幸せに過ごせるよう願っています。コロナ禍でも、私たちの安全と健康を守るために懸命に働いているみなさんに心から感謝します」

    I am sending so much love to you, hoping you’re ok and as well and happy as you can be in these strange times. And again, thank you to everyone working so hard to keep us safe and well. E Xx

    Twitter: @EmmaWatson

    もし、エマから私たちに報告があるときは、彼女の口から伝えるとのことです👏

    この記事は英語から翻訳・編集しました。翻訳:オリファント・ジャズミン