• WTF badge

実は…ハーマイオニーは降板するはずだった。ファンも知らない、ハリポタ3人組の葛藤とは

『ハリー・ポッターと賢者の石』が全米公開20周年を迎えたことを記念し、特別番組『リターン・トゥ・ホグワーツ』が、米HBO Maxで放送されました。当時、あの3人組が抱えていた葛藤とは…?

Hot Topic
🔥 Full coverage and conversation on Harry Potter

アメリカで『ハリー・ポッターと賢者の石』が公開されてから、今年で20年…ハリポタファンには、たまらないニュースです👀。

Rupert Grint, Daniel Radcliffe, and Emma Watson stand next to each other in front of a fireplace

ハリー、ハーマイオニー、ロンを演じた3人はもちろん、主要キャストたちが再集結し、盛り上がりました。

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com

そんな中、『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』を監督したデヴィッド・イェーツ氏が、「(ハーマイオニー役の)エマ・ワトソンは、降板することを考えていた」という衝撃の裏話を語ってくれました。

Watson looks with her chin resting on her hand and a watch around her wrist
Hot Topic
Think you’re the biggest Harry Potter fan? Let’s put it to the test.
See our Harry Potter Discussions

「多分怖かったんだと思う。(他のキャストが)感じたことがあるかは分からないけど、これから先、一生、有名人として生きていかなきゃいけないんだ、って気づいた瞬間があったの。『名声』がいきなり襲ってきたような、そんな感覚だった」

Watson looks at a vial in front of a cauldron

しかし、それはエマだけではなかったよう。ロン役のルパート・グリントも、同じような葛藤を抱えていたといいます。

Grint stands in front of a house

ハリー役を演じたダニエル・ラドクリフも同意見。各キャストがスターとして駆け上がっていくなか、そのことについて、お互いの思いを話し合うことはなかった、といいます。

Radcliffe holds his arm outstretched with an owl on it

大人になった3人から聞けた貴重なお話でした👏。

Grint peers behind a column with Radcliffe standing behind him

この記事は英語から翻訳・編集しました。翻訳:オリファント・ジャズミン

Hot Topic
🔥 Full coverage and conversation on Harry Potter
We see you lurking 👀
Join a Harry Potter conversation instead.
See the Discussions