back to top

日本人が気づいていない「日本の変なところ」20選

日本に住む外国人に聞きました

どこの国に行っても、そこの国特有の「おかしなこと」が何かしらあるものです。日本に住む外国人に「日本のここが変」を聞いてみました。

1. まだFAXマシーンを使っている

Notwaew / Getty Images

「日本はテクノロジー先進国なのに、なんでまだFAXマシーンを使うのか」

実は声をそろえて出たものがこれ。

海外でのFAXマシーンというのは、カセットテープと並ぶほどに古くて、誰も使わないもの。なのに、日本では当たり前のように使っている。

2. サインじゃなくて印鑑?なんで?

shibainu / Creative Commons

日本の印鑑文化について「???」と思う人が多い。自分のサインは誰も真似できないのに、印鑑は100均などでいろんな名前が買えていくらでも偽装できそうだし、その信用性の高さが謎です。

広告

5. 日本って「マヨコーン」が大好きだよね

adashi Sugiyama / Creative Commons

ピザの上にコーンはまだしも、さらにマヨネーズがのっていると「さすがにないでしょ」と仰天する。でも「マヨコーン」って見渡してみればどこにでもあるよね。(個人的にはすごく好きだが)

6. 道中で潰れて寝るサラリーマン、大丈夫なの?

Tagstock1 / Getty Images

「道中で普通に寝ててびっくりした」「みんな何事もないかのようにその横を通る」

海外では治安の心配もあるので無防備に道で寝ることはあまりしない、というかできない。これは逆に日本が安全だからこそできているのかも。

7. お菓子などの包装がすごすぎる!

Kyla Ryan / BuzzFeed

「日本は分別のルールがたくさんあるのに、包装で出るゴミの量が多くて混乱する」

海外では箱の中にそのままお菓子が入っていることが多い。逆に海外から買ったものの包装が適当すぎて驚く人もいそう。

広告

8. ビニール袋が多い

「ゴミの量絶対やばいでしょ...」

これはさっきのお菓子の包装にも言えるけど、ビニール袋が本当に多い。傘を入れるビニール袋だってある。

広告

12. エアコンの設定温度が高い

Ippei Suzuki / Creative Commons

「汗だくで仕事をしている」「寒くても厚着はできるけど、暑ければ裸になれるわけではないから」

夏になると、在日外国人の中で話題になりやすい。特に欧米ではエアコンを全開にして室内をキンキンに冷やすことが普通です。(アメリカに行くとこれに驚く人がたくさんいるほど。)

なので、エアコンの温度にカルチャーショックを受ける人がたくさん。

13. プールでの1時間に1回の「休憩時間」

Paylessimages / Getty Images

1時間に1回アナウンスが流れ、全員一斉にプールから出るのはとても異様な光景。「なんで休憩が強制なの?」という意見がほとんど。

水泳帽子をかぶらないといけないルールに驚く人も多かった。

広告

17. 朝から選挙カーに起こされる

Dick Thomas Johnson / Creative Commons

「なんで合法なの」「早朝に起こしてくる人には絶対投票したくないね」

選挙の時期、スピーカーをつけた車が近所をゆっくり走る。外国には選挙カーがあまりないので、これにとても驚く人が多い。

広告