アメリカのイメージが完全に「ジャンクフード」になっちゃう記事

    とりあえず美味しいものは揚げよう

    アメリカの食べ物といえば…「ジャンク」

    Nobilior / Getty Images

    って思ったよね?ハンバーガーとかステーキのイメージもあるけど、とにかくジャンフフードが大好きな国っていうイメージがあるよね?

    大丈夫です。そんなイメージの1374627349倍を上回るくらい、アメリカはジャンクフードが大好きです。(国民を代表するつもりはないけど、私もアメリカ人なのである程度のことは知っています)

    実はアメリカには「ステートフェア」と呼ばれるお祭りが各州で年に1回ほど開催され、そこの屋台で売られる食べ物が「ザ・ジャンクフード」です。

    その中の強者たちをちょっと紹介すると…

    1. ファンネルケーキベーコンチーズバーガー

    2. 揚げホットチートス

    3. 揚げバター

    4. 揚げピザ

    5. フライドチキンアイスサンド

    6. 揚げクッキー生地

    7. 揚げサンドイッチ

    8. 揚げオレオ

    9. 山盛りクッキーだって買える。

    10. りんごはこうなります。

    美味しそうなのあった?