【長崎観光の大本命】日本最大級テーマパーク「ハウステンボス」を満喫するための徹底攻略ガイド

    長崎県佐世保市にある「ハウステンボス」は、九州が誇る日本一広いテーマパーク。広大な敷地面積を有し、場内に四季折々の花々が咲き誇り、日本屈指のイルミネーションやアトラクションにショップ、レストラン、ホテルと多くの施設が並んでいます。今回は初心者でも効率よく回れるコースとともに、敷地内のおすすめホテルもご紹介!

    ※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

    ©ハウステンボス/J-19618

    \紹介するアトラクション&スポット/

    【1】恐竜の森(アドベンチャーパーク)

    【2】ファンタジアストリート、ハートのオブジェ(アトラクションタウン)

    【3】スーパートリックアート(アトラクションタウン)

    【4】ホライゾンアドベンチャー・プラス(アトラクションタウン)

    【5】カステラの城(アトラクションタウン)

    【6】風車(フラワーロード)

    【7】カナルクルーザー(フラワーロード)

    【8】パサージュ(アムステルダムシティ)

    【9】イルミネーション

    【10】ウォーターマークホテル長崎・ハウステンボス

    【11】ホテルオークラJRハウステンボス

    広さは日本最大級! 「ハウステンボス」の概要と超広大な場内を効率良く回るためのモデルコースを紹介

    ©ハウステンボス/J-19618

    敷地面積は約152万㎡と、テーマパークとして日本最大の広さを誇るハウステンボス。遊びや買い物、食事など楽しめるエンターテインメントの街です。レンガ造りの建物が軒を連ねるヨーロッパの街並みが再現され、散策するだけでも楽しい!

    ©ハウステンボス/J-19618

    パークは大きく7つのエリアに分かれており、その広さを一日で回るのは大変…。そこで今回は、アトラクション、フォトスポット、ショップと押さえておきたいスポットを厳選して回ります! また入場口や各所に置かれた場内MAPがあると、目的地まで迷わずに行けます。目的地以外にもバス停留所や休憩所、トイレの場所など各所の位置を確認しておきましょう。イベント情報も載っているので、こちらも要チェックです!

    レンタサイクルやバス、クルーザーまで! 多彩な乗り物に乗って移動時間を短縮

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    広大な園内を歩くだけでも時間を取られてしまうので、各スポットへの移動は乗り物を利用してサクッと楽しちゃいましょう! 入場口すぐのウェルカムゲートとハーバータウンに1〜4人乗りの「レンタサイクル フィッツ」があります。料金は大人1人乗り500円〜。全車両鍵付きなので安心!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    場内を運行する「パークバス」は、9:10から20〜30分間隔で巡回(時期により異なる)していて無料で利用できます。ドライバーによる場内の案内を聞きながら、街並みを楽に移動できちゃいます。ホテル利用者専用の茶色のバスもあるので、宿泊者はそちらもぜひ。アトラクションタウンやホテルアムステルダムなどを周るハーバータウン行き、アートガーデンなどを通る出国口・総合売店行きの2線。

    【1】“7大アトラクション”でも人気の「恐竜の森」。脱出成功率1%!?のミッションに親子で挑戦!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    「ウェルカムゲート」(入国口)からまず向かったのは「アドベンチャーパーク」エリア。中でも人気のミッションクリア型アトラクション「恐竜の森」にチャレンジします! 唸り声を上げるティラノサウルスが目印です。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    甦った恐竜のDNAを見つけ出し脱出する、体験型アトラクション。その成功確率はわずか1%と激ムズ…! タブレットを使って各ステージに隠された“ある物”を探し、ミッションクリアを目指します。結構難しいけど、大人も夢中になって楽しめます。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    森を抜け、怪しげな研究所へ。最後の室長室まで全3ステージ。制限時間を知らせる音にハラハラドキドキしながら進んでいきます。ロッカーやベッドなど自由に触れて探し回れます。営業時間は9:00〜19:00(※日によって異なる、公式HPを要確認)。

    【2】移動時間も楽しい! 場内各所にフォトスポットがたくさん

    ©ハウステンボス/J-19618

    「アドベンチャーパーク」から「アートガーデン」を通り、「アトラクションタウン」に向かいます。ヨーロッパの街並みを満喫できるだけではなく、各所にあるフォトスポットがあるのも魅力です。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    こちらは「ファンタジアストリート」やハートのオブジェ。旅の記念に“映え”な一枚をぜひ撮ってください。

    【3】トリックアートに囲まれた不思議空間「スーパートリックアート」

    ©ハウステンボス/J-19618

    「スーパートリックアート」には、照明や遠近法を使ったユニークな作品が並んでいます。見て、触れて、まるで絵の中に入ったような写真が撮れたり、家族でワイワイ楽しめるスポットです。

    ©ハウステンボス/J-19618, Manabu Kubota / BuzzFeed

    リアルな恐竜の口を手で広げてみたり、亀になりきってみたり、いろんな写真が撮れますよ。

    【4】目の前で起こる大洪水! 800tの水と映像、音が織りなす圧巻のウォーターショー

    ©ハウステンボス/J-19618

    シアター型アトラクション「ホライゾンアドベンチャー・プラス」はオランダで発生した大洪水を体験できる、迫力満点のシアターです。従来よりもパワーアップし、音響や照明、800tの水を使った演出は壮大です。本物の水の轟音や上映中には席が揺れ、まるで大洪水に巻き込まれたような臨場感を感じることができます。所要約15分、営業時間は9:00〜20:00(※日によって異なる、公式HPを要確認)。

    【5】迷わずサクッとお土産選び。こちらは品数で日本一の「カステラの城」

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    「アトラクションタウン」内にあるショップ「カステラの城」。長崎銘菓のカステラはハウステンボスオリジナルから名店の品までたくさん集まっています。おすすめのカステラを食べ比べできる催しも開催されています。他にもカステラアイス、キーホルダーなど甘〜い香りの店内はカステラ尽くし。営業時間は10:00〜20:00(※日によって異なる)。

    【6】場内のシンボル・風車を見に「フラワーロード」へ!

    ©ハウステンボス/J-19618

    「アトラクションタウン」のお隣にあるエリア「フラワーロード」。シンボル的存在の三連風車があり、美しく咲く季節の花々が出迎えてくれます。“映え”なスポットが多い同園でも、一段と華やかでカメラが手放せません!春には壮大なチューリップ畑もお目見えするので、これからの季節も楽しみです。

    【7】優雅なクルージングを満喫して、「アムステルダムシティ」へ

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    「フラワーロード」から「アムステルダムシティ」へはカナルクルーザーで移動します。乗り場は「フラワーロード」のすぐ近くの「ウェルカムゲート」にあります。船に揺られること約10分、豪華な建物や花風景に囲まれたヨーロッパの街並みを眺めながら、休憩がてらプチトリップが楽しめるのがいいですね。「ウェルカムゲート」「タワーシティ」間を約15分間隔で運航しています。

    【8】多彩なショップが並ぶ「パサージュ」に到着! オリジナルグッズをお土産に

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    多彩なショップが集まった「パサージュ」に入った「LOGOショップ」。ハウステンボスオリジナルのグッズが多くそろいます。

    【9】季節を彩るイルミネーションのイベントも忘れずに!

    ©ハウステンボス/J-19618

    季節毎にたくさんのイベントが行われ、特に人気なのが「光の王国」。世界最大1300万球のLEDが場内各所を彩るイルミネーションイベントです。11/1〜2021年5/5までの長期間開催され、ハロウィーンやクリスマスなどには特別仕様に変わるなど、いつでも私達を楽しませてくれます! また、部屋から見ることができるホテルもあり、夜まで楽しむには各宿泊施設の利用がおすすめです。

    ウイルス対策も万全!

    「スタッフ一同、プロによる消毒講座を受け、正しい感染予防に取り組んでおります。入場口ではマスクの着用やサーモグラフィーによる検温チェックを行い、確認書のご記入もお願いしております。ポケットティッシュをお配りし、自販機やドアノブなど複数の人が触れる場所で併用できるようにしています。各所にアルコール消毒液を設置しておりますので手指の消毒にご利用ください。また、場内のアトラクションやレストランなどでも、ソーシャルディスタンスをしっかり確保。椅子や買い物カゴといった手に触れるものは、都度消毒を行っております」(マーケティング部 広告宣伝課・野口亜莉沙さん)

    スポット情報はこちら👇

    「ハウステンボス」

    ©ハウステンボス/J-19618

    住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

    電話番号:0570-064-110

    営業時間:9:00〜21:00 ※終了時間は日によって異なる

    定休日:無休

    入場料:1DAYパスポート18歳以上7000円、中・高校生6000円、小学生4600円、4歳〜小学生未満3500円、おもいやり(65歳以上等)5000円、65歳以上5500円ほか

    アクセス:西九州自動車道佐世保大塔ICより約8分

    \イルミネーションまでしっかり楽しむなら、場内周辺ホテルでの宿泊がおすすめ/

    敷地内のホテルを利用すれば、夜までがっつり「ハウステンボス」を満喫できます。中でもおすすめの2軒をご紹介します。

    オーシャンビューの最高ロケーション! 海と空のブルーに包まれた「ウォーターマークホテル長崎・ハウステンボス」

    Kenta Akiyoshi / BuzzFeed

    長崎空港からの高速船ゲートから徒歩1分。ハウステンボスのハーバーゾーンに位置する海沿いのホテル「ウォーターマークホテル長崎・ハウステンボス」は、ヨーロッパの雰囲気を存分に楽しめるホテルです。

    濃紺を基調としたクラシカルなデザインに旅気分も上がります

    Kenta Akiyoshi / BuzzFeed

    美しく穏やかな大村湾の眺めを満喫したい人におすすめ、「【園内オフィシャルホテルに泊まる】朝食付きプラン!デラックスハーバービューツインルーム」を予約。43平米の贅沢な空間は2名で3万4000円〜(税込)。静謐な時を刻む大人の隠れ家的な落ち着いた雰囲気の中で、プライベートな時間を過ごせます。

    ここは異国のリゾート!? 目の前に広がる海と空のパノラマを満喫

    Kenta Akiyoshi / BuzzFeed

    なんといっても窓から見渡せる大村湾の眺めは見事。デラックスハーバービューのお部屋は、1年を通して催されるハウステンボスのさまざまな花火イベントを間近に鑑賞できる絶景スポットでもあります。そのほか、ハウステンボスの街並みを楽しめるパークビューや森側の自然を感じながら過ごせるフォレストビューのお部屋など気分に合わせて予約できます。

    和洋バラエティに富んだ多彩なメニューが自慢の朝食バイキング

    ウォーターマークホテル長崎・ハウステンボス

    長崎の旬の味を楽しめる食材を使った郷土料理をはじめ、和食派・洋食派ともに満足できるバラエティに富んだメニューがそろうバイキングが人気。口コミ評価が高い「長崎和牛の朝カリー」「太陽卵のオムレツ」をぜひ味わって。

    穏やかな大村湾を一望。海辺のレストランで朝からご機嫌

    ウォーターマークホテル長崎・ハウステンボス

    ホテル1階にある海辺のレストランで、ゆったりとくつろぎながら一日をスタートできるのは宿泊者の嬉しい特権。人で賑わう前の早朝も格別ですが、昼夜、さまざまに表情を変える海の景観を楽しめます。

    ハウステンボス入口から無料シャトルバスで移動も便利!

    Kenta Akiyoshi / BuzzFeed

    ホテルのフォレスト側入り口は、正面からは一転して木々の緑に囲まれた景観が広がっています。高速船以外の公共機関で訪れる方には、ここから乗り降りできる無料シャトルバスの利用が便利ですよ。

    宿の情報&予約はコチラから👇

    「ウォーターマークホテル長崎・ハウステンボス」

    住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町7-9

    部屋数:228室

    Wi-Fi:あり、宿泊した部屋のコンセント9つ

    アクセス抜群! 極上のホスピタリティで迎えてくれる 「ホテルオークラJRハウステンボス」

    ホテルオークラJRハウステンボス

    大村湾のほとりにそびえ立つ、オランダのアムステルダム中央駅を模したという美しい外観のホテル「ホテルオークラJRハウステンボス」。ハウステンボスに隣接する、品格のあるホテルです。

    広々とした空間、大きなベッドに旅の疲れも吹き飛びます

    Kenta Akiyoshi / BuzzFeed

    さまざまな部屋タイプがある中から、「【添い寝のお子様連れやカップル旅行に】ベッド2台が寄り添うハリウッドタイプ(朝食付)」を予約。2名で3万2600円〜(税込)のお部屋は、28平米という十分すぎる空間でゆったりした時間を楽しめます。ベッド2台が寄り添うハリウッドタイプのお部屋ならカップルやお子さん連れの方にもぴったり。

    窓の外に広がる豊かな自然とカラフルな「ワッセナー」

    ホテルオークラJRハウステンボス

    オランダに実在する高級住宅街の名を冠した住宅街「ワッセナー」と運河、奥には大村湾が広がる絶景が窓から一望できます。朝、昼、晩と移り行く絵画のような色彩の景色を眺めていると、ここが日本だということを忘れてしまいそうです。

    オランダの街に…黄金色の極上露天風呂!?

    ホテルオークラJRハウステンボス

    ホテルの中には、天然温泉「琴乃湯」を併設。鉄分、マンガンを豊富に含んだ黄金色の源泉を100%使用する、掛け流し方式の温泉が楽しめるなんて極上の癒やしです。

    朝陽がやさしく差し込む運河のほとりで朝食を

    ホテルオークラJRハウステンボス

    心地よい光が注ぐカフェテラス「カメリア」での朝食は、和洋ブッフェが自慢。長崎県産の鯛を使った絶品鯛茶漬けや角煮まんじゅうといった長崎ならではの品など、多彩なメニューがそろいます。(※現在は新型コロナウィルス感染拡大防止の観点からブッフェスタイルでの提供を中止)

    焼きたてパンの香りに食欲がそそられます!

    Kenta Akiyoshi / BuzzFeed

    シェフが目の前で調理してくれるオムレツ、ホテル内のベーカリーで焼き上げられた絶品パン…朝から食欲が止まりません。ホテルオークラ伝統のフレンチトーストもお忘れなく。

    ハウステンボス散策で疲れたら、大きなガラス越しの風景を眺めながらゆったりしたロビー空間で過ごす時間もおすすめ。ヨーロッパ様式の優雅なデザインのホテルは、記念日の旅にも最高ですよ。

    宿の情報&予約はコチラから👇

    「ホテルオークラJRハウステンボス」

    住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町10番

    部屋数:320室

    Wi-Fi:あり、宿泊した部屋のコンセント5つ

    ※記事内の商品・サービス情報は記事公開日時点のものになります。価格・サービス内容等の情報は変更になっている可能性がございます。ご了承ください。

    ※本記事はBuzzFeed Japan株式会社とYahoo! JAPANが共同で企画したものです。記事内の商材・施設・サービス選定や評価はBuzzFeed Japan株式会社の判断にもとづいています。

    ※記事内で使用している商材・施設・サービス等の画像は、施設・店舗様から画像・商材・サービスを購入、またはお借りしたうえで使用、撮影しています。