アリアナ・グランデ、エド・シーラン…「一般人」と結婚した海外セレブ9人の物語

    ジョージ・クルーニーの妻は人権弁護士のアマル・アラムディン。エージェントからの紹介だったんだって!

    セレブはセレブと結婚する、わけでもない!

    BBC / Via giphy.com

    ドラマみたいな、マンガみたいな現実の話。有名人が、ある日自分の働くお店にやってきて…。

    「一般人」と結婚した海外セレブとその出会いをまとめてみました

    1. アリアナ・グランデ

    2. エド・シーラン

    Stephen Pond / Getty Images

    エドが高校時代に好きだったチェリー・シーボンと、友達の協力によって大人になってから再会。当時、エドはニューヨークで活動中、チェリーはウォール・ストリートで働いていた。

    再会して数カ月後、エドはチェリーをテイラースウィフトの独立記念日パーティーに連れて行ったことも。

    2019年1月結婚

    3. パトリック・デンプシー

    Dave J. Hogan / Getty Images

    出会いはヘアサロン。美容師のジリアン・フィンクは、サロンの予約者リストで「パトリック・デンプシー」の名前を見たときは、冗談だと思ったそう。

    初来店から3年間、パトリックはジリアンの顧客として過ごし、その後付き合い始めた。

    1999年結婚

    4. エイミー・シューマー

    The comedian and the chef
    Bruce Glikas / FilmMagic / Getty Images

    エイミーが別荘で休暇中、エイミーのアシスタント、モリーが料理人である兄のクリス・フィッシャーをコックとして別荘に呼んだのがきっかけ。

    その後、2人はコメディアン仲間のレイチェル・ファインスタインの誕生日パーティーの企画で急接近したとか。

    2018年結婚

    5. ヴィンス・ヴォーン

    George Pimentel / FilmMagic / Getty Images

    結婚式にて、親友から「妻の幼馴染だ」と紹介されたのが、不動産エージェントのカイラ・ウェイバー。

    付き合い始めた当初は遠距離恋愛だったため、ヴィンスは不安だったという。メールと電話で離れていた時を乗り越えゴールイン。

    2010年結婚。

    6. クリスチャン・ベール

    Frazer Harrison / Getty Images

    結婚に興味がなかったというクリスチャンだが、ウィノナ・ライダーから彼女のアシスタントのシビ・ブラジックを紹介され、心境に変化があったそう。

    結婚後、クリスチャン主演のバットマンで、シビがスタントドライバーを務めたことも。

    2000年1月結婚

    7. ポール・ラッド

    David Crotty / Patrick McMullan via Getty Images

    ポールがマンハッタンに引っ越してきた際、荷物を持ったまま事務所へ立ち寄った。

    そこで働いていたジュリー・イェガーが、ポールがオーディションに遅れないよう、(滞在先の)ポールの友人宅まで荷物を運んでおくと言ってくれたのがきっかけ。

    数日後、ポールがジュリーをランチに誘って交際がスタート。

    2003年結婚

    8. ジョージ・クルーニー

    Dia Dipasupil / WireImage / Getty Images

    フランスはカンヌに向かう途中だったというジョージの友人が、ジョージの家に立ち寄った際に、人権弁護士であるアマル・アラムディンを紹介した。

    ジョージは、あるトークショーにてアマルとの出会いをこう語っている。

    「僕のエージェントが電話してきて『ある女性に会ったから、家に連れて行く。君が結婚することになる女性だ』って言ったんだよ」

    2014年結婚。

    9. リース・ウィザースプーン

    Gregg Deguire / Getty Images

    あるパーティーで酔っ払いに絡まれているリースを、タレントエージェントのジム・トスが助けたのがきっかけ。

    リースは、ジムのことをあるインタビューでこう語っている。

    「『良きパートナーとはどんなものか、いい人とはどんな人かを毎日見せてあげる。君を大事にする。とてもとても大事にするから、それに慣れちゃうかもね』ってジムに言われて、なんの話? 今までそんな人いなかったけど!ってびっくりしました」

    2011年結婚。

    この記事は英語から翻訳・編集しました。  翻訳:soko / 編集:BuzzFeed Japan