back to top

衆院選、各党代表の演説をデータで分析 争点が安倍首相の言葉とは異なることがわかる

「テキストマイニング」してみた結果。

衆議院議員選挙が10月10日、始まった。12日間の選挙戦の最初に、各党の代表はどんな演説をしたのか。BuzzFeed Newsがテキストマイニングの手法で分析した。

テキストマイニングとは、文章を単語レベルで分解し、文章中に出てくる回数などを分析するものだ。

*分析には、ビッグデータ分析ベンチャー「ユーザーローカル」のツールを使った。画像で大きくなっている文字は頻出しているものとは限らない。

自民党

自民党の安倍晋三総裁は午前10時50分、福島市で演説(全文はこちら)。演説時間は、24分22秒だった。

多く使われていた名詞(トップ15)は以下の通り。「亀岡偉民」は応援した候補者の名前。「安倍さん」は有権者とのやりとりを再現する際に使っている。


広告
  1. 亀岡(15)
  2. みなさん(14)
  3. 私たち(13)
  4. 日本(13)
  5. 福島(11)
  6. 北朝鮮(10)
  7. 選挙(10)
  8. 復興(9)
  9. 政策(8)
  10. 亀岡偉民(7)
  11. 農家(7)
  12. 未来(7)
  13. 子ども(6)
  14. 安倍さん(5)
  15. 農業(5)

多く使われていた形容詞は「おいしい」(6)がトップ。地元食品を食べた感想を述べた際に使われた。あとには「厳しい」(5)「良い」(4)が続いた。

希望の党

広告

希望の党・小池百合子代表は午前10時、東京都豊島区で演説(全文はこちら)。17分30秒だった。

多く使われていた名詞(トップ15)は以下の通り。「若狭勝」は応援した候補者の名前だ。


  1. みなさん(19)
  2. 希望(18)
  3. 政治(9)
  4. みなさま(9)
  5. 今回(9)
  6. 若狭勝(7)
  7. 地元(7)
  8. 代表(7)
  9. 人生(6)
  10. 日本(6)
  11. 仕事(6)
  12. 選挙戦(5)
  13. 最後(5)
  14. 西口(4)
  15. 予算(4)

広告

多く使われていた形容詞は「良い」(8)がトップ。「新しい」(3)「厳しい」(3)が続いた。

公明党

公明党・山口那津男代表は午前11時、北海道岩見沢市で演説(全文はこちら)。13分13秒だった。

多く使われていた名詞(トップ15)は以下の通り。「枝野」は立憲民主党の枝野幸男代表批判に使われた。


広告
  1. みなさん(24)
  2. 選挙(12)
  3. 公明党(9)
  4. 実現(9)
  5. 消費税(8)
  6. 農業(7)
  7. 大事(6)
  8. 時代(6)
  9. 世界(6)
  10. 立憲民主党(5)
  11. 政権(5)
  12. 枝野(4)
  13. 政権選択(4)
  14. 無償化(4)
  15. 政策(4)

多く使われていた形容詞は「力強い」「大きい」「良い」が4回でトップに並んだ。

日本共産党

広告

日本共産党・志位和夫委員長は午前10時、東京都新宿区で演説(全文はこちら)。30分5秒だった。

多く使われていた名詞(トップ15)は以下の通り。


  1. みなさん(44)
  2. 日本共産党(16)
  3. 日本(15)
  4. 安倍政権(13)
  5. 国民(13)
  6. 共闘(9)
  7. 野党(9)
  8. 稼働(9)
  9. 政治(8)
  10. 安倍首相(7)
  11. 総選挙(7)
  12. 選挙(7)
  13. 戦争(7)
  14. 躍進(6)
  15. 改革(6)

広告

多く使われていた形容詞は「新しい」(6)がトップ。「強い」(5)「良い」(4)が続いた。

日本維新の会

日本維新の会・松井一郎代表は午前10時、大阪市中央区で演説(全文はこちら)。27分だった。

多く使われていた名詞(トップ15)は以下の通り。「志位」は共産党批判の際に使われた。「井上英孝」は応援候補者の名前。


広告
  1. みなさん(38)
  2. 大阪(21)
  3. カット(18)
  4. 増税(14)
  5. 国会議員(12)
  6. 志位(11)
  7. わけ(10)
  8. 維新の会(8)
  9. 約束(8)
  10. 知事(7)
  11. 報酬(7)
  12. 復興増税(6)
  13. 自分たち(6)
  14. 井上英孝(6)
  15. 共産党(6)

多く使われていた形容詞は「良い」(3)がトップ。「大きい」「ひどい」「すごい」がいずれも2回と続いた。

立憲民主党

広告

立憲民主党・枝野幸男代表は午前9時、宮城県仙台市で演説(全文はこちら)。9分1秒だった。

多く使われていた名詞(トップ15)は以下の通りだ。「岡本」「あき子」は応援候補者の名前。


  1. 政治(15)
  2. みなさん(13)
  3. 暮らし(8)
  4. まっとう(7)
  5. 国民(7)
  6. 岡本(5)
  7. 立憲民主党(5)
  8. 仲間(5)
  9. 社会(5)
  10. あき子(4)
  11. 選挙(4)
  12. 思い(4)
  13. 希望(4)
  14. 自由競争(3)
  15. 自己責任(3)

多く使われていた形容詞は「強い」(6)がトップだった。その後は「厳しい」(5)「新しい」(3)が続いた。

社民党

社民党・吉田忠智党首は午前9時、大分県臼杵市で演説(全文はこちら)。9分22秒だった。

多く使われていた名詞(トップ15)は以下の通りだ。「吉川」は候補者の名前。


  1. みなさん(10)
  2. 社民党(6)
  3. 候補(5)
  4. 憲法(5)
  5. 地域(5)
  6. 争点(4)
  7. 吉川(4)
  8. 選挙区(3)
  9. 安倍政治(3)
  10. 自衛隊(3)
  11. 選挙(3)
  12. 安心(3)
  13. 今回(3)
  14. 問題(3)
  15. 規制緩和(2)

多く使われていた形容詞は「大きい」「良い」「厳しい」「きめ細かい」「高い」がともに1回だけだった。

日本のこころ

日本のこころ・中野正志代表は午前10時、東京都・千代田区で演説(全文はこちら)。26分1秒だった。

多く使われていた名詞(トップ15)は以下の通りだ。「安倍さん」は安倍首相の評価などに、「小池さん」は小池知事の批判に使われている。


  1. 日本(29)
  2. 私たち(27)
  3. 政党(21)
  4. 安倍さん(11)
  5. みなさま(10)
  6. こころ(10)
  7. ご存知(9)
  8. 小池さん(9)
  9. 北朝鮮(9)
  10. 消費税(8)
  11. わけ(8)
  12. 大変(7)
  13. ミサイル(6)
  14. 一生懸命(6)
  15. 選挙(6)

多く使われていた形容詞は「良い」(9)がトップ。「新しい」(7)「高い」(4)が続いた。

争点は北朝鮮と少子化対策になっているのか

こうして調べてみると、具体的な政策にまつわる単語が少ないことがわかる。

頻出単語の多くは「私たち」や「みなさん」などの呼びかけに加え、「日本」や「国民」「暮らし」などの抽象的な表現が多い。

上位トップ10で政策と直接的に関わる単語は、「北朝鮮」「消費税」「増税」ぐらい。社民党は憲法改正に絡んで「憲法」「自衛隊」が出てくる。

11〜15位の言葉には、政策的な言葉も入ってくる。「復興増税」「無償化」「年金」などだ。

安倍首相は今回の解散を「国難突破解散」と銘打ち、対北朝鮮や少子高齢化対策を選挙の争点にあげた。

確かに、首相演説の7位には北朝鮮(10回)、11位には子ども(6回)が入っている。だが、他の党首の演説と重ねて見ると、これらが争点になっているとは言い難いことがわかる。

全党合わせてみるとどうなるのか。トップ15は以下の通りになった。

トップは「みなさん」の163回。呼びかけに使われるこの言葉が一番多く、少子高齢化対策と直接関係する言葉は入らなかった。


  1. みなさん(163)
  2. 日本(69)
  3. 私たち(51)
  4. 選挙(48)
  5. 政治(40)
  6. 国民(35)
  7. 希望(29)
  8. 政党(26)
  9. 消費税(26)
  10. 問題(26)
  11. 北朝鮮(25)
  12. わけ(25)
  13. 政策(24)
  14. 安倍さん(23)
  15. 大阪(21)

形容詞は「良い」の35回がトップ。「新しい」(20)「厳しい」(19)「強い」(13)「大きい」(11)などが続いた。


BuzzFeed Newsでは、衆院選関連の記事をこちらの特集ページにまとめています。


Kota Hatachiに連絡する メールアドレス:Kota.Hatachi@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.