go to content

【森友学園】安倍昭恵夫人が籠池氏の証言を全否定 Facebookにコメント

籠池氏は「昭恵夫人を通じて安倍首相から100万円の寄付をもらった」などと発言。昭恵夫人が具体的な見解を公にしたのは初めてだ。

安倍昭恵夫人が3月23日夜、自身のFacebookで森友学園に関するコメントを発表した。一連の問題が取りざたされて以降、具体的な見解を公にしたのはこれが初めてだ。

Facebook: akieabe

まず、安倍首相からの寄付があったとの主張について。「昭恵夫人から『どうぞ安倍晋三からです』と封筒に入った100万円を渡された」と改めて語った籠池氏に対し、昭恵夫人はそれを全否定した。

Kota Hatachi / BuzzFeed / 時事通信

「私は、籠池さんに100万円の寄付金をお渡ししたことも、講演料を頂いたこともありません。私からも、その旨の記憶がないことをはっきりとお伝えしております」

籠池氏は、昭恵夫人が2015年9月に塚本幼稚園を訪問した際、「同行したお付きの方に席を外してくれ」と言って2人きりの中、封筒を渡されたとしていたが、これも否定した。

「私は、講演などの際に、秘書に席を外してほしいというようなことは言いませんし、そのようなことは行いません。この日も、そのようなことを行っていない旨、秘書2名にも確認しました」

国有地の取引をめぐって、2015年10月、定期借地契約の特約を延長できないか昭恵夫人に相談した、と述べていたが、昭恵夫人はこれにも反論した。

Kota Hatachi / BuzzFeed

「籠池さんから何度か短いメッセージをいただいた記憶はありますが、土地の契約に関して、10年かどうかといった具体的な内容については、まったくお聞きしていません」

籠池氏は昭恵夫人の携帯に留守電を残した後日、担当職員からFAXで「希望に沿うことはできない」「本件は昭恵夫人にも報告させていただいた」との回答があった、と主張。

昭恵夫人サイドから、近畿財務局などに相談が行った可能性があると認識しているといい、FAXの文面も公開されたが、昭恵夫人はここへの関与を否定した。

「籠池さん側から、秘書に対して書面でお問い合わせいただいた件については、それについて回答する旨、当該秘書から報告をもらったことは覚えています。その内容について、私は関与しておりません」

Kota Hatachiに連絡する メールアドレス:Kota.Hatachi@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.