• oishii-local badge

全国の中華で出してほしい… 熊本の定番メニュー「太平燕」が永遠に食べれるウマさ

おそらく、読めない人も多い「タイピーエン」。春雨をメインにした具沢山の中華風スープは、熊本の中華料理屋では定番の一品。さらに家庭や、学校給食でも取り入れられています。

熊本県人のソウルフード「太平燕」をご存知ですか?

熊本の中華料理屋では定番の一品。学校給食でも取り入れられています。

農水省のホームページによると、太平燕のルーツは中国。明治時代後期、福建省から九州にやってきた華僑が伝えたといわれているのだそう。

現地の郷土料理を、日本風の食材でアレンジしたものがルーツになっているといわれています。長崎名物のちゃんぽんの親戚かもしれません。

ヘルシーなところも人気のゆえん。食事だけではなく、お酒の〆にもぴったりです。

春雨を沸騰させて乾燥具材とスープを入れるだけで、一瞬で本格的な味を楽しむことができました。

もちろん現地に行く機会があれば、有名店にも足を運んでみてもらいたいところ。

発祥と言われる老舗の中華料理店でも味わうことができるので、ぜひ熊本県の公式サイトも参考にしてみてください👏


※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、お出かけの際は各都道府県の対応をご確認のうえ、感染対策にご配慮をお願いします。

全国のグルメな情報を配信中!