• covid19jp badge
  • tokyo2020 badge
  • Tokyo badge

「感染爆発」の状況でも… 菅首相、金メダルツイートを連発中。コロナ発信はゼロ

東京五輪の開催期間中にもかかわらず、感染拡大が止まらない新型コロナウイルス。特に首都圏の感染者の増加も著しく、やはり過去最多となった神奈川、埼玉、千葉には30日にも緊急事態宣言の発出が決定されると報じられている。

新型コロナウイルスの「感染爆発」とも言える状況が続くなか、菅義偉首相のSNSはオリンピックの金メダル「速報」で埋め尽くされている。コロナに関する注意喚起や呼びかけは1週間以上、途絶えている。

さらに全国の新規感染者数が9500人を超え、東京だけでも3177人と、ともに過去最多となった7月28日には、菅首相は報道陣の問いかけに応じず、批判を集めた。

医療関係者からは「一番厳しい」という指摘があがるなか、首相の発信方法には、不安や批判の声も寄せられている。

Twitterより

五輪の開催期間中にもかかわらず、感染拡大が止まらない新型コロナウイルス。

特に首都圏の感染者の増加も著しく、やはり過去最多となった神奈川、埼玉、千葉には30日にも緊急事態宣言の発出が決定されると報じられている。

デルタ株の拡大や医療現場の逼迫から、専門家からは「この1年半の新型コロナの流行の中で、間違いなく一番厳しい状態」(西浦博・京都大学大学院医学研究科教授)との声も上がる。

菅首相は東京の感染が2800人を超え、過去最多となった27日に報道陣に対し、「人流が減っている」として、五輪中止はないとの見解も示しているが、西浦教授はBuzzFeed Medicalの取材にこう批判している。

第4波と比べて30~40%程度の減少しか見られていないということは、デルタ株の流行からすると致命的な状態です。

この程度の減少で「人流が減っているから大丈夫」と考えているのだとしたら、その科学的な判断を疑わなければいけません。

そして東京の感染者が3000人を超え、再び過去最多となったことを受け、関係閣僚の協議が開かれた28日夜には、報道陣からの問いかけには応じずに官邸をあとにした。

東京新聞によると、官邸側は「本日はお答えする内容がない」として、取材対応を拒否したと報じられている。

コロナ関連ツイートは「0」

菅首相のTwitterより

日本選手初の金メダリストに電話で祝意を伝える菅首相。この様子は首相官邸アカウントでライブ配信され、菅首相もリツイートしている。

「事務所スタッフが運営している」とされるTwitter上での発信にも、疑問符が投げかけられている。菅首相が新型コロナ関係の発信をしたのは、4連休前の7月21日が最後だ。

「首都圏を中心に感染者の大幅な増加が続いています」として、ワクチン接種をできるだけ早く進めていく姿勢を示した。

さらに、東京五輪を前に「ご自宅からテレビなどで声援を送っていただきたい」「テレワークや交通量の抑制にもご協力を」とも呼びかけている。

その後は、五輪モードが続いている。22日から29日午前までのツイート内容は以下の通りで、ほとんどが金メダリストに祝意を送るツイートで占められている。


  • 金メダル関連:13
  • 五輪にあわせて来日した首脳らとの外交関連:5
  • 台風関連:3
  • 黒い雨訴訟関連:2
  • オリンピック開会式関連:1(「感染対策を徹底し、大会の成功に万全を尽くします」とだけ言及)
  • 新型コロナ関連:0
  • 首相官邸のリツイート:5(世界遺産関連2、五輪関連2、外交関連1)

東京が過去最多を更新した27日にも、自らの会見の様子をリツイートすることはなかった。28日も同様で、金メダリストへの「おめでとう」を連投し続けている。

リプライ欄には「金メダルでコロナが収束するのですか?」「医療従事者の悲鳴が届きませんか?」「選手の活躍を政治利用しないで」「具体的な対策をツイートして下さい」などという声も散見される。

それ以前と比べると…

東京五輪組織委員会提供=時事通信

五輪期間に入る前の1ヶ月間(6月21日〜7月21日)をみてみると、菅首相ツイートの傾向は以下のようなものになる。


  • 熱海市土砂災害関連:15
  • コロナ関連:14
  • 五輪関連(水際対策など含む):8
  • 外交関連:8
  • 都議選関連:3
  • 八街市事故関連:2
  • そのほか政策関連など:3

緊急事態宣言の発出などとも重なっていたこともあるとはいえ、五輪期間中のコロナ関連の発信が少ないのは、やはり顕著な傾向だと言えるだろう。

政権支持率の低迷が続く菅政権。秋に予定される衆議院議員選挙に向け、五輪開催と金メダルラッシュを追い風にしたい考えがあると以前から指摘されている。

メダル獲得は間違いなく慶事だが、五輪開幕後の首相アカウントのTwitter発信に現れた変化には、こうした狙いがあるのかもしれない。

菅首相は29日午前、国民へのメッセージについて問われ、「今日(感染状況を)確認してから説明する」と答えたという。今後は新型コロナウイルスに関する発信が増えていくのだろうか。

UPDATE

菅首相は7月30日午後10時前、緊急事態宣言の新たな発出にともなう記者会見後、9日ぶりに感染拡大の注意を呼びかけるツイートをした。一度投稿をしたあとに削除し、再投稿した。

UPDATE

一部表記を修正しました。


Contact Kota Hatachi at kota.hatachi@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here