• factcheckjp badge

札幌「爆発の瞬間」のデマ動画が拡散 70万再生、真偽不明の情報も

動画は2015年8月に中国・天津で起きた爆発事故の様子を撮影したものだ。

札幌・豊平区で起きた居酒屋「海さくら」付近で起きた爆発事故に関するデマ動画が拡散している。

Twitterより

「ガス爆発の瞬間の一部始終」とするツイートは12月16日深夜に投稿された。

17日午前11時現在で9千以上リツイートされており、動画の再生数も約70万回となっている。

これはデマだ。動画は2015年8月に中国・天津で起きた爆発事故の様子を撮影したものだ。

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com

こうした動画以外にも、「異臭に気づいた店員さんが店にいた人に避難を呼びかけたから死者は出なかった」とするツイートも出回った。

これは発生の45分ほど後に呟かれたものだ。

この人物はその後、情報のソースがインターネット掲示板・5chのスレッドだったとし、「信憑性が低い」ことを理由にツイートを削除。謝罪した。

同様の情報はその後、ほかのユーザーもツイートしており、拡散している。

Twitterより

ただ、現段階で、爆発前に「避難」したことを示す情報は明らかになっていない。

朝日新聞は、店内で食事をしていた人物の証言として、突然爆発音がしたのちにガス臭と火の手があがり、避難を急いだ客がパニックになってドミノ倒しのようになった様子を伝えている。

産経新聞も同様の状況を伝えている。

Contact Kota Hatachi at kota.hatachi@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here