• sustainablejp badge

NASAが撮影したアマゾン森林火災の写真が衝撃的すぎる…

その勢いは過去最悪のペースで拡大しており、このまま続けば将来的な気候変動に深刻なダメージをもたらすおそれがある。

南米・ブラジルなどで続くアマゾンの森林火災。その焼失面積は四国の大きさを超えた

AFP=時事通信

「地球の肺」と呼ばれているアマゾンの火災の原因は、人類による熱帯雨林の開発にある。火災の件数は昨年の同時期と比較すると84%増えているという

その勢いは過去最悪のペースで拡大しており、このまま続けば将来的な気候変動に深刻なダメージをもたらすおそれがある。

そんな中、NASAが一枚の衛星写真を公開した。このオレンジ色の部分が、火災が起きている場所だ。

AFP=時事通信

いずれも、8月15〜22日に地球観測衛星「テラ」と「アクア」が「MODIS」(中分解能撮像分光放射計)で観測したものだ。

白は都市部を、黒は森林を、灰色はサバンナを表しているという。火災の深刻さは一目瞭然だろう。

そのほか公表された衛星写真からも、森林火災の様子が写されている。

AFP=時事

大きな煙が上がっている様子は、宇宙からも一目瞭然なのだ。

AFP=時事

フランスのマクロン 大統領は、この火災を「国際的危機」と強調。

8月26日に閉幕したG7サミットでは、アマゾン火災の消火支援として2000万ドル(約21億円)を拠出することに合意した。各国の早急な対応が求められる状況だ。

Contact Kota Hatachi at kota.hatachi@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here