back to top

手をつないで軍事境界線を越えた南北首脳。カメラが捉えた2人の表情

史上3回目となる会談が始まった。

韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩委員長が4月27日、板門店で握手を交わした。

史上3回目となる南北首脳会談。北朝鮮の最高指導者が軍事境界線を越える韓国側に足を踏み入れたのは、初めてのことだ。2人は境界線を挟んで握手を交わし、南側に入った。その後、金正恩氏に促されるようにして、2人で手をつないだまま再び北側に。最後は南側へと戻った。両首脳が笑顔で手をつなぎながら境界線を往復する様子には「歴史的瞬間」として注目が集まった。写真で振り返る。
AFP=時事

史上3回目となる南北首脳会談。北朝鮮の最高指導者が軍事境界線を越える韓国側に足を踏み入れたのは、初めてのことだ。

2人は境界線を挟んで握手を交わし、南側に入った。その後、金正恩氏に促されるようにして、2人で手をつないだまま再び北側に。最後は南側へと戻った。

両首脳が笑顔で手をつなぎながら境界線を往復する様子には「歴史的瞬間」として注目が集まった。写真で振り返る。

1. 真ん中にある境目が、軍事境界線。砂利側が韓国で、土側は北朝鮮だ。

Pool / Getty Images

2.

Pool / Getty Images

3.

Pool / Getty Images

4.

AFP=時事

5.

AFP=時事

6.

AFP=時事

7.

AFP=時事

8.

AFP=時事

9.

AFP=時事

10.

Pool / Getty Images

11.

Pool / Getty Images

12.

AFP=時事

13.

Pool / Getty Images

14.

AFP=時事

朝鮮半島の非核化や平和について話し合われる首脳会談は、午後まで続く。発表の形式などは未定だ。

Kota Hatachiに連絡する メールアドレス:Kota.Hatachi@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.