• covid19jp badge

「高齢者は歩かないから」新型コロナ対策めぐり、国会で自民党議員がヤジ→謝罪

野次を飛ばしたのは自民党の松川るい議員ではないかとの指摘が出ており、Twitter上では批判の声が広がっている。

3月2日に開かれた参議院予算委員会で新型コロナウイルスの感染拡大をめぐる質疑のさなか、「高齢者は歩かないから」との野次があった。

質問をしていた立憲民主党の蓮舫議員は、野次を飛ばしたのは自民党の松川るい議員(大阪府選出)であるとして、「こんな認識でいるのか」と批判した。松川議員はその後、謝罪した。

時事通信

蓮舫議員(左)と松川議員

新型コロナウイルスは、高齢者のリスクが高いことが明らかになっている。

蓮舫議員は専門家会議の見解には学校の一斉休校の記述はない一方で、高齢者の感染リスクを重視していると指摘。高齢者施設などに対して、イベント自粛や学校の一斉休校と同等の対応をしないのはなぜなのか、と質問した。

これに加藤勝信厚生労働大臣が回答している間に、女性の声で「高齢者は歩かないから」という野次があった(動画でも確認ができる)。

蓮舫議員はこの野次について「自民党席から、高齢者は歩かないから、と松川議員が野次りましたけど、こんな認識でご高齢者の命を守るという認識を与党議員が持っているのに驚きました」として、加藤大臣に「同じ認識なのか」と問いただした。

一方の加藤大臣は「不規則発言は聞いていませんからわかりませんが、高齢者だって元気な方は歩かれますし、施設のなかにおいてもできるだけ歩いていただくように促している」などと述べ、こう続けた。

「さはさりながら、寝たきり、基礎疾患を抱えたかたも多いため、一旦感染すると重症化し、最悪の事態になる可能性もある。重々注意を払ってそれぞれの職員、また面会にくる方、そこに入る業者の方に十分な注意を促しています」

時事通信

Twitter上には「ありえない」「(高齢者は)働いて総活躍しろと言われたり、歩かないと言われたり、酷い」「多くの方が、やむにやまれず、外出しています」などの声が広がっている。

毎日新聞によると、松川議員はあくまで小中高生と高齢者を比較の問題として発言したと弁明、「誤解を与える表現だった」として謝罪したという。一方、蓮舫議員はTwitterで以下のように述べている。

「高齢者のおられる施設の現場でどれだけ職員の方々がいま感染を避けるための努力をされているか。なぜ、こんな野次を口にできるのか憤りしかなかったので、私の発言で触れました」

なお、安倍内閣で副首相も兼ねる麻生太郎財務相は79歳で、講演などの際に「後期高齢者」と自ら語っている。竹本直一・科学技術担当相も79歳。閣僚ではないが、自民党幹事長の二階俊博氏は81歳だ。

UPDATE

記事内容を更新しました。


Contact Kota Hatachi at kota.hatachi@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here