back to top

ベイスターズの選手が楽天のメガホンを拾い… Twitterが起こした小さな奇跡

横浜駅であった、本当のできごと。

横浜駅で起きた、ひとつのメガホンをめぐる心温まる”奇跡”が話題を呼んでいます。

Ryosuke Sekido/ flickr / creative commons / / Via Flickr: sekido

きっかけは、横浜DeNAベイスターズの綾部翔選手のこんなツイート。

横浜スタジアムに向かってる途中に イーグルスファンの方が落としたと 思われる小さいメガホンが横浜駅の 横須賀線のホームに落ちてました。 中央北改札の駅員さんに渡しておいたのでそのメガホンが持ち主に戻ると いいなぁ。

この日はちょうど、ベイスターズと東北楽天ゴールデンイーグルスの交流戦が横浜スタジアムで開かれていました。

敵チームのメガホンを届け出るなんて…とっても素敵だ…。

このツイートはすぐに拡散。1千以上RTされ、そして、なんと落とし主のもとまで届いたんです。

@ayabeey45 試合後、大船駅で問い合わせしましたが見つからず、サヨナラ負けとダブルパンチ🤜で絶望の淵に沈んでおりました… 10年ほど愛用している想い出の品です! 日本シリーズでも一緒でした❗️ 問い合わせてみます❗️❗️❗️ ホントにホントにありがとうございます😭

10年ほど愛用していたメガホンを落としてしまったのは、楽天ファンのhanachinさんです。

BuzzFeed Newsの取材に、こう語ります。「球場について、リュックの外ポケットに入れていたメガホンの紛失に気付き、まずは球場の落し物預り所で確認しましたが、見つかりませんでした」メガホン無しで応援し、楽天サヨナラ負けで失意の帰路についたというhanachinさん。近くの駅などでも問い合わせをしましたが、見つからず。日本シリーズでも持って行った、思い出の品で、地方へも一緒に遠征していたので、とても落ち込んでいたのだとか。そうして帰宅後、一緒に観戦した友人がLINEで、綾部選手のTwitterを教えてくれたのだそうです。
時事通信

BuzzFeed Newsの取材に、こう語ります。

「球場について、リュックの外ポケットに入れていたメガホンの紛失に気付き、まずは球場の落し物預り所で確認しましたが、見つかりませんでした」

メガホン無しで応援し、楽天サヨナラ負けで失意の帰路についたというhanachinさん。

近くの駅などでも問い合わせをしましたが、見つからず。日本シリーズでも持って行った、思い出の品で、地方へも一緒に遠征していたので、とても落ち込んでいたのだとか。

そうして帰宅後、一緒に観戦した友人がLINEで、綾部選手のTwitterを教えてくれたのだそうです。

間違いなく自分のものだと確信し、「全身が震えた」というhanachinさんは翌日夜、無事愛用のメガホンと対面を果たすことができました。

hanachinさんは「Twitterで拡散されるのは悪いことばかりじゃない、ということ」を実感したといいます。「困ってる人を助けたり、幸せな気持ちにしてくれることもある。綾部選手をはじめ、多くの人の善意のリレーが巡り巡って届いた、と感動しています」すっかり綾部選手のファンになってしまったといい、「この出来事がきっかけで、綾部選手を応援する人が増えたら」とも感じているのだとか。綾部選手は現在けがでリハビリ中ということもあり、「復帰戦にはぜひ応援に行きたい!」と意気込みます。
hanachinさん提供 / Via Twitter: @hanachin1

hanachinさんは「Twitterで拡散されるのは悪いことばかりじゃない、ということ」を実感したといいます。

「困ってる人を助けたり、幸せな気持ちにしてくれることもある。綾部選手をはじめ、多くの人の善意のリレーが巡り巡って届いた、と感動しています」

すっかり綾部選手のファンになってしまったといい、「この出来事がきっかけで、綾部選手を応援する人が増えたら」とも感じているのだとか。

綾部選手は現在けがでリハビリ中ということもあり、「復帰戦にはぜひ応援に行きたい!」と意気込みます。

綾部選手は球団を通し、「持ち主の元に無事、戻り良かったと思っています」とコメントをしてくれました。

そもそもメガホンを届け出た理由については、「球団関係なく野球を応援してくれているファンの方が落とされてショックを受けていると思い届けました。自分ならショックを受けると思うので」といいます。Twitterで賞賛の声が集まっていることに関しては、「そのように言っていただけるの嬉しいですが、プレーでも応援していただけるよう頑張ります」とも話しています。
時事通信

そもそもメガホンを届け出た理由については、「球団関係なく野球を応援してくれているファンの方が落とされてショックを受けていると思い届けました。自分ならショックを受けると思うので」といいます。

Twitterで賞賛の声が集まっていることに関しては、「そのように言っていただけるの嬉しいですが、プレーでも応援していただけるよう頑張ります」とも話しています。

Kota Hatachiに連絡する メールアドレス:Kota.Hatachi@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.