誰もがシビれる世界の重機 ど迫力のフォルムに、ハァハァしちゃう

    日本だって負けてない

    by ,

    世界の重機、めっちゃかっけぇ!

    興味がなかった人も思わずにやにやしてしまうことでしょう。

    1. 世界最大の自走式採掘機

    Sean Gallup / Getty Images

    ドイツ・Tenova TAKRAF社。回転するホイールを地表に当て、地鉱物を削り取ります。その名は、「バケットホイールエクスカベーター」。

    2. シルエットが美しいショベルカー

    The world’s biggest mining excavators Today: Liebherr R9800 #DintsInter

    ドイツ・Liebherr社。約800キロの巨体で、ショベルの容量は42立方メートルもある。

    3. バットモービルがトラクターに

    A Batman Tumbler Tractor! I can fight injustice crimes in the field with badass @GrainFarmProbs @Farm_kidprobs

    フィンランド・Valtra社。バットマンの乗るバットモービル「タンブラー」のように、農場を戦車のごとく走り回る。

    4. かわいすぎる運搬車

    5. 約500メートル、長すぎるコンベヤー

    Sean Gallup / Getty Images

    ドイツ・Tenova TAKRAF社。「F60」というシンプルな名前とは裏腹に迫力がすごい。

    6. クモのように脚を広げるショベルカー

    А я иду, шагаю по горе... #menzimuck #мирмашин #люблютехнику #ловков

    スイスMenzi Muck社。4本の脚が、どんな地形でも対応させる。

    7. 硬い土をすんなり柔らかくするロータリー車

    Caterpillar / Via cat.com

    アメリカ・キャタピラー社。北米とヨーロッパで使われており、広大な土地でも安心して地盤改良できるパワーを誇る。

    国内メーカーだって負けてない。かっこいい。

    東日本大震災の被災地で活躍した2本のアーム

    日立建機の「ASTACO NEO」。一方のアームでがれきを持ち上げ、もう一方で切断できる優れもの。

    世界最大級のダンプトラック

    時事通信

    10トンのダンプトラック20台分の大きさを誇るコマツの「930E」。小学生なら7400人以上乗れるほどの積載量だという。

    \世界に誇れるね/