back to top

東京都の小池知事が「給料半分」に 豊洲問題や五輪でてんてこ舞いだが

都のトップの月給が副知事より低い

東京都の小池百合子知事の給与を半減する条例案が10月13日、都議会本会議で全会一致で可決された。

Daichi Ito / BuzzFeed

※都議会は現在、ネットメディアを“報道”と認めていませんので、議場の写真は使えません。代わりに猫の写真をお楽しみください

今年7月の都知事選で、「身を切る姿勢を示す」と自身の給与半減を公約に掲げていた。

都知事の給与は条例で決まっており、月給はこれまで145万6000円。ボーナスを含む年収は、2896万3480円だった。

公約通り、都議会に給料を半減する条例案を提案。11日の都議会総務委員会で、全会一致で可決されていた。BuzzFeed Newsは13日、都議会の傍聴席から本会議最終日の様子を見守った。なぜ一般の傍聴席からだったか。その理由はこちら

本題に戻ると、本会議でも条例案は可決され、小池知事の給料は半額に。就任した8月から10月は全額受け取っているので、11月から来年1月は給与ゼロ。2月から7月まで半額として、ボーナスを含めて半減するように調整する。

全国で最も給料が低い知事は、山形県知事で月給90万9000円、年収1640万6940円。

条例案の可決によって、月給72万8000円、年収1448万1740円となった小池知事は、全国で最も給料の低い知事になる。

広告

都の特別職の給与ランキングでは、こうなる。

左から月給、年収  

# 都議会議長  127万1000円  2124万1587円

# 都副知事   118万9000円  2365万2182円

# 都議会副議長 114万7000円  1916万9237円

# 都教育長   110万7000円   2202万997円

# 都議     102万2000円   1708万175円

# 都知事      72万8000円   1448万1740円

BuzzFeed Newsが都に問い合わせたところ、都のトップが、副知事や都議よりも給料が低いことになる。

Twitterでは「すごい!」と賞賛する声のほかに、こんな反応も。

「小池さん最高!」「ざまあw都議も半額にしろ」までは、自分の給料も半分になるかもしれない可能性に気付けない、舛添降しに血道を上げた残念都民の反応としては正常と思うが、「半額にしたって十分高額所得者じゃん」という斬新なご意見が小耳に… https://t.co/3tSoDO57md

小池さんの給料半減が正当なものかどうかはさておき、なんか、「身を切れば自動的に評価される」的な風潮には違和感を感じる。大変な仕事にはそれなりの対価を払い、きちんとこなしているかどうかを見ればいいだけ。でないと、目先の評価を目当てにした連鎖減額で社会の緩慢な自殺に向かうだけ。

広告

来年8月以降も半減し続ける場合は、改めて条例案を出し、議会で成立させる必要がある。

他の特別職の給料が今後どうなるか、議論を呼びそうだ。

  1. 都知事の給与が半減になったが、あなたはどう思う?

    Correct
    Incorrect
    副知事や議員も給料を下げるべき
    Correct
    Incorrect
    知事だけでいい
エラーが発生しました
サーバーに障害が発生しました.
都知事の給与が半減になったが、あなたはどう思う?
  1.  
    投票結果 投票結果
    副知事や議員も給料を下げるべき
  2.  
    投票結果 投票結果
    知事だけでいい

サムネイル写真:Kensuke Seya / BuzzFeed

バズフィード・ジャパン ニュース記者

Kensuke Seyaに連絡する メールアドレス:kensuke.seya@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.