back to top

イケメンのゲイが語る「美意識」 そこから見えてくる美の秘訣

週末の夜、新宿二丁目に集まるイケメンのゲイたちに聞きました。

東京の新宿二丁目に集まるゲイの人たちって、美意識が高く、「イケメン」が多いんです。

そんな彼らと出会うと、内面から美しく、魅力的になろうと努力しているように思えます。普段、どうやって美しさに磨きをかけているのでしょうか。

聞いてみた!

「洗顔フォームは、オーガニックのを使っています」

Kensuke Seya / BuzzFeed

大学生のアメリカ人、nikさん(25歳)。LGBTの人が気軽に学校にいけるようにするグループの代表でもある。

タトゥーやピアスも、美しくいられるポイントです。

「態度をよくすれば、きれいになれると思うよ」

Kensuke Seya / BuzzFeed

大手広告代理店で働くシンガポール人、グレン・ジン・ウォンさん(30歳)。

クレンジングのあとは、化粧水やクリームは欠かさない。シンガポールは紫外線が強いから「日焼け止めも毎日塗っています」。

「お酒を飲んだあと、鏡を見て!きれいになれているから」

Kensuke Seya / BuzzFeed

東京都内の中学校で英語の先生をしているというアメリカ人、キリンさん(28歳)。

「他に何かありませんか?」と聞いても、「お酒のおかげ」とアピールしていました。

「かわいいかわいいって自分を信じて!」

Kensuke Seya / BuzzFeed

バイセクシャルで、美容師の日本人、hideさん(31歳)

人に見られるという意識が大事。「クリニックに行って、ビタミン注射やプラセンタ(胎盤エキス)を打っています」。

「今が一番美しいって言い聞かせて」

Kensuke Seya / BuzzFeed

日本の小学校で英語の先生をしているアメリカ人、Dさん(23歳)。

内面を美しく、若く保つように努力している。「人生って永遠ではないから、今を大切に。だから、今の自分が一番美しいって言い聞かせてる」。

###

BuzzFeed Japanは、4月26日より5月9日まで「LGBTウィーク」として、LGBTに焦点をあてた記事やコンテンツを集中的に発信します。

13人に1人は、セクシャル・マイノリティ。これは株式会社電通が2015年、成人約70,000人を対象に調査した結果です。LGBTをはじめとする性の多様性は、そのまま社会の多様性へとつながります。私たちは今回の特集を通じて、多様性をポジティブにとらえる機会を提供したいと考えています。

・記事一覧

https://www.buzzfeed.com/lgbtjp

バズフィード・ジャパン ニュース記者

Kensuke Seyaに連絡する メールアドレス:kensuke.seya@buzzfeed.com.

Kyla Ryanに連絡する メールアドレス:kyla.ryan@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.