• historyjp badge

ナポレオンの帽子、史上最高額の約3億円で落札。映画公開前のタイミングで値段がつり上がった?

リドリー・スコット監督による伝記映画『ナポレオン』。ホアキン・フェニックス主演で11月22日から全米公開予定です。

フランスの英雄、ナポレオン・ボナパルトが所有していた帽子の一つが11月19日、史上最高額の193万2000ユーロ(約3億1400万円)で落札されました。

フオークション会社「オセナ」が、パリ郊外のフォンテーヌブローにある会場で競売にかけました。公式サイトの紹介文によると、この帽子はナポレオンが皇帝に就いていた1810年ごろにかぶっていたものだそうです。

ビーバーの皮を使ったもので、ナポレオンのトレードマークである黒に、フランス国旗の青、白、赤が記章として描かれています

ナポレオン財団によると、ナポレオンは常に12個の帽子を持ち歩いていました。ワーテルローの戦いに敗れ、1814年に絶海の孤島・セントヘレナ島に追放された際、島に持っていけたのは4つだけ。そのうちの1つが本人と一緒に埋葬されたそうです。

Twitter: @OsenatSVV

英紙ガーディアンによると、この帽子はナポレオンが生涯に所有していたとされる120個の「二角帽子」のうち、現存する20個のうちの1つだそうです。

他の将官もこの種類の帽子を身につけていましたが、本来は2つの角が顔の前後に来るようにかぶるものを、ナポレオンは戦場で目立つように顔の左右に角が来るように真横にかぶっていたそうです。

映画の宣伝効果で値段がつり上がった?

AFP通信によると、ナポレオンの帽子のこれまでの最高落札額は、これまで2014年に韓国人の実業家が落札した際の188万4000ユーロ(約3億600万円)でした。今回はその最高額が更新されましたが、誰が落札したのかは明かされていません。

リドリー・スコット監督による伝記映画『ナポレオン』が11月22日から全米で公開予定です。ジョーカー役で知られるホアキン・フェニックスが主人公ナポレオンを演じます。

ガーディアンではナポレオンの帽子が史上最高額になった理由について「映画の宣伝効果で値段がつり上がったとみられる」と報じています。

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com