• sustainablejp badge
2020年5月23日

庭がなくても大丈夫!屋内やベランダで簡単に栽培できる植物 13選

おうち時間のおともに、植物はいかが?野菜なら収穫して料理もできちゃうね。

1. レタス

Getty Images

畑がなくても、レタスを栽培できるんです!

調理するときに捨ててしまう根元部分を、水をはった浅い容器に入れておきます。約1週間で葉っぱが再生し始めるので、その後鉢植えに移動させましょう。葉っぱの長さが15〜20センチ程になったら収獲できます。

こちらの動画を参考に、他の野菜の再生栽培にもぜひチャレンジしてみてくださいね✨

2. ピーマン、パプリカ

Getty Images

「横」ではなく「縦」に成長するので、そこまでスペースは必要ありません。

日当たりと風通しの良い場所で育てましょう。苗から栽培すれば、1カ月〜1カ月半ほどで収穫できます。

3. タイム

Getty Images

タイムには様々な種類がありますが、ワイルドタイム(ヨウシュイブキジャコウソウ)のサイズは比較的コンパクトです。育っても高さ5〜8センチほど。

日光もそれほど必要としないので、屋内でも安心して栽培できます😉

4. イベリス(マガリバナ)

Getty Images

白くて小柄な花がなんともかわいいですね。耐寒性も耐暑性もあり、育てやすいです。高さは15〜20センチほど。

お部屋の雰囲気を明るくしてくれるでしょう💠

5. フェスツカ・グラウカ

Getty Images

丸みのある形が特徴です。小さな鉢植えでも栽培可能で、一年を通して鑑賞できます。

最高約30センチと、あまり大きくなりすぎないのも嬉しいポイントですね。

6. タマネギ

Getty Images

家でタマネギ栽培?と思うかもしれませんが、タマネギもプランターで比較的手軽に栽培できます。

種から育てる場合は9カ月と長丁場になりますが、時間をかけた分、美味しさもひとしおなはず…😋

7. 分葱(ワケギ)

Getty Images

ワケギも再生栽培が可能です。種からでも1カ月ほどで収穫できます。3〜4株ほどなら(写真のように)コンパクトに栽培を楽しめます。

再生栽培の場合、根元5センチほどを水に浸して根が出るのを待ちます。腐らないよう、水は毎日取り替えましょう。

8. リシマキア・ヌンムラリア

Getty Images

あまり聞き慣れなれない名前ですが、サクラソウ科の多年草です。

小さくてぷりっとした形の葉が、インテリアのアクセントになります。

すくすくと育つので、栽培している実感が湧いてくる楽しい種類です。

9. チンゲンサイ

Getty Images

栄養豊富なチンゲンサイも、少ないスペースで栽培できます。

肥料いらずで手間もかからず、種まきから1カ月ほどで収穫できるのでオススメです。

10. ラディッシュ

Getty Images

小ぶりなラディッシュも、栽培スペースはあまり必要ありません。

プランターで種から育てて、約1カ月で栽培できます。

実はもちろん、葉っぱも「ベビーリーフ」として美味しく食べられますよ!

11. アジュガ

Getty Images

アジュガはシソ科の植物です。紫やピンクなど、様々な色の花を鑑賞できます。栽培も手間いらずで、最大30センチほどの高さまで成長します。

窓際に飾るのにぴったり👍

12. アルメリア

Getty Images

花屋や園芸店でよく見かけますアルメリア。暑さにも寒さにも強く、開花期間も長いため少ない手間で楽しめる植物です。

かわいい鉢植えも欲しくなりますね💓

13. トマト

Getty Images

家庭菜園では定番のトマト。草が生茂る印象がありますが、小さなプランターでも栽培できます。

大きさによって収穫までの期間には幅がありますが、肥料や水やりもそこまで必要ないため、簡単に育てられます。できた実の楽しみ方は無限大💛

この記事は英語から翻訳・編集しました。 翻訳:髙橋李佳子

BuzzFeed Daily

Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

Newsletter signup form